はじめまして。

はじめまして。kotoと言います。

 

何か形にしたいと思う気持ちは持っていたものの、

考え過ぎて先延ばしにしてしまっていたので、ゆるりと

自分が仕事で経験してきたことをブログに綴ってみようと思います。

 

私はモト、幼稚園教諭

今は某企業で広報を担当しています。

 

今でこそ人前に出る仕事をしていますが、元々、人前で話すのは苦手。

今も得意とは思っていません。

 

学生の頃は、とにかく先生に当てられたくないし、自分から前に出るのは嫌!

なのになぜか気づいたらクラスのまとめ役をやる羽目になっていたり・・・。

 

ちょっと話すのに足がガクガクし、話したあともしばらく震えがおさまらない。

そんな状況でした。(これは正直今でも時々あります。)

 

そんな私がなぜ、人前で話す仕事を続けられているのか?仕事だからというのもありますが。続けてみて、気付いたこと。

 

それは、場数を踏めばある程度人前でも話ができるようになる、ということ。

そして、やったらやっただけ、ちゃんと身につくということが実感できたから。

 

私の経験がどなたかのお役に立ったら・・・

そんな思いで書いていきたいと思います。

 

時々全く関係ないことも書くかもしれませんが。よろしければお付き合い下さい☆