読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一方的に話し過ぎない。

私のワークショップでは、始めに知っておいてほしいことを

手短に話します。(実技を伴うワークショップが多いので)

 

これがずーっと一方的に話し続けてしまうと、午後のワークショップなんかは

睡魔に襲われる方がちらほら・・・なんていうのは今でもあります。

 

なので、出来る限りこちらが一方的にぶわーっと話し続けるという状況を

作らないようにしています。

 

逆の立場だったら確実に眠くなっているだろうし、お笑い芸人さんのように

笑いをとれるとか、素晴らしいトーク術を持っていれば別ですが。

 

なので、参加者に手を挙げてもらうような質問してみるだとか、

レジュメを用意しておいて書き込む作業を入れ込むだとか、そのような

工夫をするとワークショップの持ち時間内で変化を付けられるので

参加者の方々にも集中していただきやすいように思います。