田中ミエ著『ダンナ様はFBI』読了

少し前に読んだ本なのですが、勉強になったので、ログを残しておきます。

仕事やプライベートでどんな服を着たらいいか悩むことはどなたにも経験があるかと思います。

そんな時にまずするのは、書店にズラリと並んだ雑誌に目を通すこと。

気に入れば買って、何度か眺めてそのまま…

私も気づいたら数ヵ月分の雑誌が山積みになっていたりします。

この本の著者であるミエさんも私と同じ状態だったようですが、ダンナ様からファッション雑誌の使い方のアドバイスを受けます。これが目からウロコでした。

捨てる前にお気に入りのコーディネートだけをビリビリ切り取ることはしてましたが、それとは少しやり方が違う。

『自分が他人にどういう見られ方をしたいか。』

これを基準にこれ、と思ったものをビリビリ破いて切り取ってゆくのです。

雑誌をきれいなままにしておきたい人にとってはちょっぴり勇気のいることですが、書いてある通りにすれば、今までと違う、服や小物の選び方が身に付くかと思います。

他にも仕事をしていく上で役立つダンナ様のアドバイスがたくさん。

仕事を持つ女性へオススメの本です。