読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反面教師?

ワークショップ関連

今日は上司のワークショップのサポートに入りました。

かなり良いお年で、私の何倍もワークショップをされているのですが…話がちょっとわかりにくい。

実技の説明とか、『え?ここでそれやっちゃう?めっちゃ参加者混乱してるけど…』なことが結構あり、よく組んでいる先輩にはある安心感がナイ…

(先輩は引き出しが多くて、話もわかりやすく、困ったら確実に頼れるので、私は絶対的な信頼をおいてます。)

でもま、それを強引に笑いに変える話術はスゴイというか、何というか…

人のを見ると、あぁ、こういう順番でするとわかりにくいのね、ここにこんなに時間割いてしまうと眠くなっちゃうのね…等々いろいろ学びがあります。

同業者のワークショップに参加してみる、相手にしてみれば『イヤ』かもしれませんが、良い刺激&自身の振り返りにもなるのでオススメです。

明日も上司のサポートの日。
わかりやすく伝える、のヒントを拾ってこようと思います。