記録をつけることの効用。

スマホの万歩計を使い始めてから、アプリ内で食事の記録もつけています。

記録をつけ始めると、1万歩歩くことを何となく意識して少し寄り道してみたり、トーストを2枚食べてたとこを1枚に減らしてみたり。

客観視することで行動が変わってきますね。

短期集中も良いけれど、食べるのが好きな私は食事が我慢できないので、向いてないみたいです。

良い習慣を身に付けられたなら、それが一番、後々効いてくるのだと思います。