鉄板よりみち。

ワークショップのことを中心に書いていこうと思っていたのだけど、

それ以外にも書いてみたいことが見つかったので、久しぶりのブログです。

 

「寄り道」について。

 

私は寄り道が好きです。

社会人一年目がチャリ通勤で、どこも寄り道できる場所がなかったせい(?)か、

会社から真っ直ぐに家に帰るのではなく、間に寄り道をはさむのが好きです。

 

そんな私の鉄板寄り道場所が「本屋さん」。

今日も帰りに寄ってしまいました。

 

何かモヤモヤすることがあったり、仕事のアイデアやヒントが欲しい時に

行くことが多い気がします。

 

今は何でもネットでという方が多いとは思うのですが、

本屋さんで実際に手に取って選ぶのが楽しいのです。

 

ネットの情報もいろいろあるとは思うのですが、

本は出来上がるまでに何人かの目を介して世に出てきます。

 

中には後になって訂正がされるものもあるかもしれませんが、

私にとっての情報の信憑性は本>ネットなのです。

(※緊急性のあるものとかはネットとかテレビとかに頼ります。)

 

単に画面よりも紙が好きなだけかもしれません。

 

時々、目的以外の本も気になって、絞り切れずまとめ買いしてしまうことも

ありますし、探していた本の近くにあったのが実は自分にとっては必要な本だった、なんてミラクルもあったりして。

 

本屋さんで偶然出会った本に助けられた、ヒントをもらったことが

結構あります。

 

本屋さんをウロウロしていて、自分には全く縁のなかった世界を知れたり

そんなのも楽しくて、つい、足を運んでしまいます。

 

モヤモヤの気分転換をするにはもってこいの本屋さん。

 

これからも私の鉄板寄り道スポットであり続けるのだろうと思います。