頭の中の秘密基地を広げよう。

ある時は備忘録、アイデアを企画に繋げるための走り書きなど、日々の暮らしを楽しいこと、好きなことで満たすための素を備蓄して、何らかの形にするためのブログ。

今の自分に合う環境を整える

プチ断捨離をしました。

 

あまり気に入ってないもの、使って古くなったものなど、視界に入るたびに何となくモヤッとしていたのでそれを何とかしよう!と思い立ち、仕分けからスタート。

 

まず、アクセサリー。

コンスタントに使っているもの、気に入っているものは残し、あまり使っていなかったものなど、思いきって処分用の袋へ。

 

だいぶスッキリして、ほぼお気に入りだけに。

(処分検討中のものも数点あり。)

 

すると、自分に似合う新しいものを迎えたくなりました。笑

今まで新調しよう!という気にもならなかったので、良い変化ですかね♪

 

次に、ブラウス。

色が被っているものが2点あり、決めかねていたのですが、1つ残し、1つ処分することに。

 

違う色、形なら良いのだと思いますが1つで十分!と思えたので、絞りました。

 

他にも数点断捨離しましたが、小規模だとしても、見るたびにモヤモヤしていたところがスッキリしたので、気分もスッキリ!になりました。

 

モノは放置しておくと増えがちなので、今の自分を振り返る意味でも、断捨離は時々した方が良さそうだと感じました。

 

心地よく居るために、違うな…と思うものはサヨウナラした方がより、身の回りのものを大切にできるようになると思います。

 

引き続き、断捨離は自分のためにやっていくので、また書きたいと思います。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

一歩前進を後押しする言葉。

ある方のブログを読んで、迷っていたセミナーの参加を決めました。

 

参加費は今の私にとっては結構高額なので、初めにそのセミナー情報を見たときに金額を見て、行けない理由を探していました。

 

でも、今朝読んだブログに

『今日と同じことをしたら明日も同じ、来年も同じ』と書いてあって、確かに!と思ったのです。

 

続いて書いてあった

 

『いつもは値段で躊躇してしまうサービスを受けてみる』という文。

 

これが刺さりました。

 

この文を見て、もう一度参加費金額を見て、怖かったけど、申込みを決めました。

 

清水の舞台から飛び降りる覚悟で。笑

 

このまま、今の状態が続くのはイヤだ!

…と思ったから。

 

チャレンジです。

また小さな1歩だけど、なりたい自分に近づくために必要な情報をとりに行きたいと思います。

 

皆さんは、なりたい自分に近づくために、何から始めますか?

 

それではまた(*´∀`*)ノ

足の冷え、解決?!

桜の季節が終わり、日中は羽織ものもいらないくらいあたたかく過ごせるようになってきました。

 

気温はあたたかくても、足元は年中冷たい…

 

室温上げる+ブランケットが手放せない私。

足元が冷える問題は長年の悩みです。

 

寝るときも靴下を履いて寝ていることを友人に話したところ、『私、最近裸足で仕事してるの』と、私にとっては驚きの発言をしたのです。

!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

 

彼女は教職に就いているのですが、子どもを見送ったあとの時間、裸足で仕事をしているそうなのです。

 

彼女によると、足の冷えの原因は足にかく汗だそうで、裸足ならば汗をかいてもすぐに乾くので、冷えないのだそう。

 

早速、それを聞いた日から、すぐにできそうなこととして、まず就寝時の靴下履きをやめてみました。

 

結論から言うと、裸足の方が『足元があたたかい』まま、寝られました。不思議!!

 

冬場は靴下+湯タンポとか、カイロ、火を使わないお灸などをしていた私が、です。

 

まさかの、裸足!

ビックリです。

 

試してからは、寝るときは靴下を履かずに寝るようになりました。

 

朝も足元ポカポカのまま起きられています。

 

☆☆☆

 

就寝時は解決、…が、結構しんどいのが仕事中。

 

冬場はブランケットに靴下重ね履き+レッグウォーマーをしていました。

 

それが、タイツ→ストッキングになり、ますます足の冷えが増しました。

 

で、本当にしんどくなってきた私。

 

まさか、職場で裸足はできないので、まず、『ストッキング』を何とかできないか調べてみました。

 

汗をかいてもすぐに乾く素材…見つからず。

 

梅雨に近づくまで『吸湿、速乾』タイプのものは出てこなさそうなのでこれは断念。

 

次に考えたのが、『靴の中敷き』です。

 

私は通勤時に履いている靴は脱いで、職場用の靴に履き替えて仕事をしていますが、足があたる内側部分は汗を吸収しない素材で出来ているので、多分、これが冷えの原因。

 

『蒸れない』と書いてある中敷きを100均で見つけたので入れてみることに。

(ちなみに、私が購入したのは表面がコットン素材で出来ているものです)

 

今までは履き替えてすぐに冷えがきていたのに、今のところ足の冷えは感じません。

 

快適♪(* ゚∀゚)

 

読みが当たったようです♪

しかも100均で解決できたなんて♪

 

中敷きを入れたことによって多少靴が窮屈にはなりましたが、それは多分慣れるので大丈夫!

 

普段履いているストッキングそのままでも今のところ大丈夫そうです。

(足の冷えないストッキング、どこかから発売されないかしら?)

 

やっぱり足元の冷えの原因は『足にかく汗』のようです。

 

私と同じように足元の冷えにお悩みの方、中敷きを入れることを試してみてはいかがでしょうか?

 

これから、夏に向かってクーラーガンガンで足元冷え冷えになる方も多いと思うのです。

 

冷えは万病の元ですから、少しでもあたたかく、快適に過ごしたいですよね♪

 

冷えの鍵は『汗』と教えてくれた友人には本当に感謝です♪

( *´人`)アリガトウ♡

 

また何か良い対策を思い付いたらご紹介したいと思います。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

 

朝をスムーズにするための1weekつくおきコーディネート。

朝、ギリギリまで寝ていたい派の私。

年々起きられなくなってきました。

 

前は家を出る1時間半くらい前に起きてたのに…

今は1時間前くらい。

女性の日なんて本当にダルすぎて起きられません。(+д+)

 

私の朝のルーティーンは…

歯みがき

洗顔

→髪の毛をカーラーで巻く

→朝食

→メイク

→歯みがき

→カーラーはずして髪をほぐす

→着替える

→髪の毛アレンジ

 

…で、出掛けるという流れなのですが、『着替える』で時間をロスすることもしばしば。

 

遅刻ギリギリ、滑り込みセーフで会社に駆け込んだ時には『寝坊した訳じゃないのに走ったりするの、もうイヤ!!』と自己嫌悪でいっぱいになりました。

 

何とかできないものなのだろうか?と考えた時に、単純に早く寝れば良いのでしょうけど、時間ロスしがちな『服選び』をなんとかすればバタバタ出ていくこともなくなるのでは?と思い、つくおきならぬ『1weekコーデを作っておく』ことにしました。

 

☆☆☆

★1weekコーデの作り方★

1.無印良品の4コマノートを用意。


f:id:yururitanoshimou:20190421202718j:image

2.1週間の天気予報&気温をチェックして、欄外に書く

 

3.雑誌やコーディネートブックなどを参考に、手持ちの洋服でコーディネートを組み、実際に着る(試着する)

 

4.1日分のコーディネートを1コマに書いていく。これを1ページ分(8パターン)作る。

バッグ、靴、アクセサリーも。

 

例えば…

『白のブラウス、ベージュのパンツ、グレーバッグ、グレーパンプス、パールのネックレス、髪はハーフアップにする』のように。

 

髪型をどうするのか?も書けたら書いておく(ハーフアップ、ポニーテールetc…)と楽です。

 

以上!

ポイントは8パターン作ること。

 

もし、着てみてイマイチ今日の気分じゃない!と思っても8パターン作ってあれば、書いてある残りのコーディネートそっくりそのまま着れば良いのです。

 

もう1つポイントがあって、コーディネートを組む、試着するときは『メイクをした状態で』。

 

すっぴんではなく、朝の状態に出来るだけ近いのがベストです。

 

試着して、書くという作業は多少面倒くさいかもしれませんが、服を当ててみるだけと、試着するとでは安心感が違いますよ♪

 

身体に当てるだけで組んだコーディネートは、意外とシャツやブラウスの裾をどうするかとか、微妙なところでつまずくことが多いので着てみることをオススメします。

 

そして追加!

5.シワが気になるものはアイロンしておく。

 

私の場合、7日分全てアイロンをかけるとこまではできませんでしたが(アイロンかけている途中で眠くなり断念。笑)、週始めまでに半分だけ(3日分くらい)でもかけておけば困ることはありません。

 

☆☆☆

 

これ、先週末に思い付いて1週間やってみたのですが、非常に楽!でした。

 

朝、決めてあるコーディネートを着ていけばOKという安心感は、ただでさえ忙しい朝時間に少し、心の余裕をもたらしてくれました♪

 

日曜日の夜、ファッションショー気分でコーディネート組むのもなかなか楽しいですよ♪

 

良かったらお試し下さいね♪

 

それではまた(*´∀`*)ノ

いつか…のために。

もうすぐ月イチの女性の日がやってきます。

 

数日前から眠いし、何となくダルいです。

 

私の場合もう20年以上、このサイクルが当たり前になっているけれど、考えてみたら、これってお母さんになる準備をずーっとしてるということですよね。

 

子どもを産む、産まないに関わらず。

 

女性は妊娠した時お母さんになる準備をし始めるのだと思ってましたけど。

 

つい数日前に気づきました。笑

というか、そういう捉え方をしたことがなかったです。笑

 

子ども→大人の身体になり始める頃からもう、何年、何十年もかけてお母さんになるための準備をしているのですね。

 

産める性として。

 

そりゃ、男性より精神年齢も高くなるし、メンタルも強くなるハズだわ。

 

人によっては毎月気持ち悪くなったり、頭痛くなったり、寝込んだりしつつ、そんな中、学校行ったり仕事頑張ったりしてる訳ですし。

 

それが1日で終わらなかったりするんですもの。精神が強くなきゃやっていけない。

 

未成年の頃から毎月自分の身体と向き合いながら、子どもが宿ったときのために長い時間をかけて準備をしているのだと思ったら、女性ってスゴいなって思えてきました。(決して男性は楽で良いね、とかいうつもりではなく。男性には女性にない素晴らしさがあるから、そもそも比べるものではないですね。)

 

しんどいときもあるけど、女性で良かったと思えるように生きてゆきたいと思いました。

 

…書いてる途中で、来てしまった!

やっぱりしんどい〰笑

腰重い〰

 

眠気をもよおしてきたので早速昼寝しましたけど…自分の身体と心、いつかやってくるかもしれない子どものために、大事にしていこうと思いました。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

本はクスリ。

昨日は自分の中で何とも言えないモヤモヤ感がありました。

 

あんまり月を意識したことはないのですが、

満月が近いからなのでしょうか?

 

仕事が暇だったのもあるかもしれません。

 

私がモヤモヤするときにとる行動は、『本屋に行く』です。

 

私にとって本屋さんは『風邪引いたらお医者さんに行くレベル』、『モヤモヤ→本屋さん』なのです。

 

何か、解決のヒントに出会えるかもしれないから。

 

本屋さんに併設されているカフェでコーヒーを飲みながら、何にモヤモヤしてるのか、ノートに書こうと思い、カフェに入ったのですが、割りとお隣さんとの距離が近めの席だったので、スマホのメモに思い浮かんだことを次々書いていきました。

 

すると、出る、出る。

モヤモヤ祭。笑

 

仕事のことから、恋愛、家庭のことまで。

今の自分が不安に思っていること、どうしたいのかわからなくて迷っていることなど。

 

これだけ出れば、そりゃ頭の中モヤモヤするわ!と思いました。

 

でも、書いてみたら少し、頭の中がスッキリしました。

 

頭の中にしまっている状態だと、ミックスジュースみたいにまぜこぜになっているから、取り出してみないと一つ一つの成分(モヤモヤの原因)がわからないのだと思います。

 

モヤモヤしたら、それを書いて頭の中から出して視覚化してみると何にモヤモヤしてるのか形が見えてきます。

 

昨日は取り出しただけでまだ何も解決してないけど…(´ε ` )

 

最初の一歩はそれで良いのだと思います。

 

☆☆☆

 

早速、気になっていたジャンルの本(モヤモヤに関係する内容のもの)を探しにゆきました。

 

そして、購入したのがこれ。

 

萩中ユウ『欲張り恋愛論

https://www.amazon.co.jp/dp/4334950841/ref=asc_df_43349508412623673/?tag=jpgo-22&creative=9303&creativeASIN=4334950841&linkCode=df0&hvadid=286273258259&hvpos=1o1&hvnetw=g&hvrand=4929894004137632191&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=m&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1028851&hvtargid=pla-728580644157&th=1&psc=1

 

ナリ『あなた何様?』

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E4%BD%95%E6%A7%98-%E3%83%8A%E3%83%AA/dp/4763136844

 

もう1つ本を買ったのですが、タイトル度忘れ

 

で、何となくナリさんの本から読み始めたのですが、これがドンピシャ。

電車の中でうたた寝も忘れて集中して読みました。

 

納得できるところ、目からウロコがボロボロの連続。とにかく分かりやすい。

 

ノートを使って自分の感情に向き合い始めた私が知りたかったこと、何でモヤモヤになってたのかがわかったような気がします。

 

まだ全て読み終わったわけではありませんが、今の私にとって効き目がありそうな本です。

 

私にとって、本はクスリなのだと思います。

 

積ん読がたくさんあるけど、それで気が休まったり一歩でも前に進めたらそれで良いじゃない。

 

やっと、ユルい自分も許せるようになってきました。(これは肝臓の病のお蔭。)

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

 

 

復刊を望む。

一時期、隅から隅まで眺めても飽きない雑誌がありました。

 

今は休刊している主婦の友社の『雑貨カタログ』という雑誌です。

(2011年7月号で休刊)

 

以前仕事で、いろんなお店をリサーチしていた時に、この雑誌に出てくるお店を見に行っては、アイデアを考えていました。

 

誌面に載っているお店、雑貨を眺めているだけでもワクワク、幸せな気持ちになったものです。

 

日本国内に限らず、時には世界の雑貨も紹介されていて、いつか、ここに載っているような素敵な雑貨に囲まれて生活したい…という夢もふくらみました。

 

雑貨カタログのおかげで、雑貨、ライフスタイル系ジャンルが大好きになりました。

 

出版業界が不況な中、復活するのは厳しい状況だとは思いますが、この『雑貨カタログ』は、是非とも復活してほしい雑誌です。

 

Web上でも良いのですが。

紙媒体には紙媒体の良さがあると思うのです。

 

2ヵ月に1回、書店に寄って雑貨カタログをゲットして、眺める時間は、私の心の栄養補給をしている時間でもありました。

 

あの発売日のワクワクする感じ、長い間味わってないなぁ…

 

自分の好きなことについて考えていたときに、ふと、よみがえってきたモノの記憶でした。

 

きっと、復刊を願っているのは私だけではないはず…♪何とかならないものですかね?

 

それではまた(*´∀`*)ノ