頭の中の秘密基地を広げよう。

ある時は備忘録、アイデアを企画に繋げるための走り書きなど、日々の暮らしを楽しいこと、好きなことで満たすための素を備蓄して、何らかの形にするためのブログ。

パリ出張に持っていって良かったもの vol.2

パリ出張に持っていって良かったものシリーズ第2弾です。

 

思い付いた順に書いていってます。

 

3.ポケットWi-Fi

スマホの設定とかSIMカードとか、自分に何が必要なのかわからなかった私ですが、これはレンタルしていって良かったです。

 

ネット申し込みをして、私は『前日に自宅に宅配、帰国後空港返却』にしました。

(当日できるだけバタバタしたくなかったので。)

 

ちなみに、私がレンタルしたのは『イモトのWi-Fi』です。

 

Wi-Fiを立ち上げれば、ほとんどのところでネットが使える(デパート内とか一部Wi-FiをONにしていてもネットが繋がりにくいところもありました。)

 

出張に同行した先輩は現地でSIMカードを手に入れたのですが、空港付近で買えることを知らず、結局手に入れるまで3日ほどかかりました。(その間、ホテルのフリーWi-Fiや私のWi-Fiに接続してしのいでました。)

 

SIMカードは、現地で買って出たとこ勝負なところもあるらしく?(SIMカードの方がポケットWi-Fiよりもコストは抑えられるようですが)そんなこともあって、日本でレンタルしていけば現地ですぐ使えるので便利でした。

 

余談ですが…

一緒にポケトークもレンタルしたのですが、一日目にして撃沈。

 

性能が良すぎて?いろんな音を拾ってしまい、まず、日本語をきちんと拾ってもらえず…変な文章になってしまい、結果、滞在中に活躍することはありませんでした。

 

4.ハンガー

これはトラベルグッズを扱っているところで売っていたプラスチックの折り畳めるハンガーです。

ホテルにもあったのですが、約2週間滞在となるとそれなりに洋服の数も多かったので、持っていって良かったです。

 

洗濯物を干すときにも使えました。

 

5.洗濯バサミつき物干し

ホテル滞在中、下着や靴下、タイツなど洗濯したので、干すのに使いました。

 

100均ので十分ですが、私は洗濯ばさみが8個くらいしかついていないものを持っていったので、もう少し多目についているものの方が良かったかなぁなんて感じました。

 

かさばりますけどね…乾くまでになかなか時間がかかったので。

 

6.折り畳み湯沸かしポット

ホテルの部屋に湯沸かしポットがついていなかったので、持っていきました。

最近は折り畳めるタイプのがあるので、それを。

 

高さが3分の1強くらいになるものです。

 

むこうでミネラルウォーターを買って、これで沸かし、お味噌汁を飲んだりしてました。

 

私はお水のチョイスを間違え、ミネラルウォーターを沸かしたらミネラルが白いモヤモヤになって『ゴミ?』って思ってしまうほどポットの中でプカプカ浮いてしまっていたので、沸かす際は軟水をオススメします!

 

7.せんねん灸

これは本当に持っていって良かったです。

パリの街は石畳というか、日本よりもちゃんと舗装されてないところもあり、また、良く歩いたので1日の終わりには脚がそれこそ棒のようになりました。

 

なので、せんねん灸の太陽(火を使わないタイプ)を脚のツボに貼っておいたら、翌日とても楽になりました。

 

次回パリに行くことになった場合、私の中で必需品だと思います。

 

8.ウルトラライトダウン

これも、持っていって良かった!です。

 

10月末~11月頭までパリに居たのですが、空港着いた途端、『寒っ!!』と叫んだほど。

風もピューピューでしたし、結局毎日コートの下にこれを仕込んでました。

もはや、無くては外に出れない感じ。

 

畳めばコンパクトになるし、本当に持っていって良かったです。

 

取り急ぎ、思い付いたのはそんなところでしょうか??

 

また思い出したら追加して書きたいと思います。

どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

出張の準備vol.5 ケータイの設定

これ、本当はパリに行く前に書いていた内容です。

 

あれよあれよという間に出張の日がきてしまい…投稿し損ねていたのですが、どなたかの参考になるかも?と思い、更新してみます。

 

スマホのお話です。

 

出張に私物スマホを持って行きました。

チェックしておくべきは設定。

 

…が、これまた私の苦手分野。

 

同行する先輩に『SIM解除対応がなんたらかんたら…』『海外ローミングが…』『Wi-Fiが…』と言われてもさっぱり意味わかりませんでした。

 

私のケータイはdocomoなので、とりあえずdocomoショップへ行き、お姉さんに説明を聞きました。

 

☆☆☆

 

『海外出張中に私物スマホを使うには?』と質問したら、パケ放題的なのを使うプランの説明と、その他いろいろ流暢に説明をして頂いたのですが、その場ではわかった気になっていたものの、『で、当日何をどう設定すればいーんだっけ??』となり…

 

再びdocomoショップを訪れました。

 

『海外で私物スマホを使うには?』

Wi-Fiルーターをレンタルするのですが』

と伝えると、行き先と滞在期間を聞かれ。

 

Wi-Fiがあるならば、プランに加入せず、『設定』の『接続』から『データローミング?←もううろ覚え。苦笑』をオフにして、Wi-Fiに繋げば使えると教えて頂きました。

※現地に着いて設定を確認しましたが、特にいじらなくても勝手に設定オフになっていたと思います。機種によってもいろいろ違うと思うのでこの話はご参考までに。

 

そして、飛行機に乗ったら『機内モード』に。

 

スマホに明るい方にとっては『そんなこと?』と思うでしょうが、少し前まで『Wi-Fi』すら使ったことなかった身なので全くちんぷんかんぷんだったのです。

 

☆☆☆

 

『SIM』カードを使う、使わない問題について。

 

当然私はSIMが何物なのか、よくわかっていなかったのですが。

 

私が使っているdocomoスマホにはdocomo回線しか使えないSIMというのが入っているそうで、私のケータイで他社の回線は使えないそうです。

(本当にこのレベルで知識なかったんです。苦笑)

 

海外に行けばスマホのキャリアも違うわけでして、その国に対応したものを使わないと電話やネット(Wi-Fi接続すれば使える)などが使えないことになるみたいです。

 

同行した先輩はSIMカードをゲットして現地で自分が選んだ電話番号(いくつか選べるみたいです)で電話かけたりしてましたけど。

(SIMカード差し替えの方がWi-Fiを使うよりも格安らしいです。)

 

設定うんぬんは自分が私物ケータイをどのように使うか?によると思います。

 

今回私は出張中の会社メールチェックとLINE、ネットが使えるようにということを考え、私物ケータイを出張先で使えるように設定&Wi-Fiをレンタルすることにしました。

 

電話はLINEで十分快適に使えたので、私にはこのチョイスで良かったと感じました。

 

SIMカードWi-Fiか問題は、お使いのスマホSIMロック解除対応機種かどうか調べ、それから自分が海外でスマホをどう使いたいかによって考えれば良いと思います。

 

ざっくりですが、海外でのスマホ利用に関する事後報告でした。

パリ出張に持っていって良かったもの vol.1

パリ出張を終えて、翌日に国内出張が控えていたので更新が途絶えてしまっておりました。

 

お陰さまで、無事パリから戻ってまいりました。

 

覚えているうちに、パリ出張に持っていって良かったものを書いておこうと思います。

 

1.クレジットカード

パリで飲食、買い物はほとんどカードでした。

普段、日本国内ではカードより現金派の私、使い慣れないカードにドキドキしましたが『必要以上に現金を持っていると危ない!(スリに狙われる危険性がある)』と聞き、現金は少額ずつパスケースに分散して持ち歩いてました。

 

ですが、結果的にほとんどカードでOK。

 

現金じゃなきゃダメという場面には出くわしませんでした。(これはお仕事の拘束時間が長く、全く観光の時間がとれなかったため、カードNGなお店に出くわさなかったこともあると思います。)

 

しかも、とっても便利!と感じたのは飲食店で『割り勘にもカード対応』してもらえたこと。

 

例えば4人で飲食して、3人が割り勘の金額をカード、あとの1人が現金という形でもOKでした。

 

ちなみに、私のオススメはマルイのエポスカードと、JCBカード

 

エポスカードは使うごとに毎回通知メールが届くので、安心。

身に覚えのない引き落としや、スキミングなどされてしまった場合、発覚が早くなるかなと感じました。

(何の被害にも合わず、無事に帰ってこれました。ちなみにエポスカード海外旅行保険も自動的についてきます☆エポスカードの保険プラスアルファ、もう1つ保険は入りましたが。)

 

JCBは先輩にオススメされて作ったのですが(VISAばっかり持っていたので、何かあったときに別の種類のカードを持っておいた方が良いと聞いたので。結果、JCBは使わなかったので、完全に予備でした。)、現地のJCBのサポートセンターで最終日に荷物を預かってもらったり、お手洗いを使わせてもらったり、お土産情報を調べてもらったり…会員ならではのサービスが受けられたので、便利でした。(ただ、パリオペラ座近くのJCBは4階で特に表示もなかったため場所がわかりにくく、通りを何度も行ったり来たりしてしまいました。)

 

2.証明写真

パリの交通機関(メトロ、RER、トラムなど)を利用する際、1週間(1ヶ月バージョンもある)乗り放題のナヴィゴというパスを購入しました。

 

このパスには顔写真を貼って使います。

日本で撮ったものを持っていくといいとアドバイスを頂いていたので、写真を持参してナヴィゴを購入しにゆきました。

(カルネというチケットでも良いのですが、日本でもSuicaPASMOを使っているので、ナヴィゴを購入していると出入りがスムーズです。)

 

駅の窓口担当によって対応が違うらしいのですが、ただでさえフランス語が話せない私たちにとっては意思を伝えるのはハードルが高く…手持ちの写真がなければナヴィゴを買う前に写真を撮るともう1アクション増えることになるので、持参して良かったー!と感じました。

(先輩の分含めナヴィゴを2枚買うことになり、1度で購入手順を覚えられず、窓口のおじさんを2回呼ぶことに…)

 

券売機でデポジットを払い、窓口へレシートを持っていくと、『写真を(ちょうだい)』みたいに言われるので、渡すと窓口のおじさんが写真をパスに貼ってくれ、さらにチャージ分のお金を支払って完了!(窓口の方によって1度に全てやってくれるなど、手順に多少違いがあるようです。)

 

ちなみに、私たちが購入した1週間用のナヴィゴは月曜日スタート、日曜日終わりのもの。

 

週の途中で購入しても日曜日までだそうなので、場合によってはカルネでしのいで、次の週からナヴィゴという使い方の方がお得だったりしますよ♪

 

1回でいろいろ書こうと思ったのですが、長くなってしまったので、『持っていって良かったもの』シリーズは分割して書きます。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

出張の準備vol.4 航空機の手続き 他

航空機の事前チェックイン手続きをしました。

 

てっきり紙のチケットが送られてくるのだと思っていたら、eチケットでした。

 

最後に海外に行ったのは10年近く前なので、国際線は本当に久しぶり。

 

ほぼ1から…に近い知識しかありません。苦笑

 

☆☆☆

 

今回は行きも帰りもJALなので、ホームページから事前webチェックインという手続きをしました。

(行き帰りの便の入力やパスポート情報などを登録する)

 

これをしておくと、当日スムーズに搭乗できるらしいのです。

(出張に同行する先輩に教えて頂きました。)

 

慣れない出張なので、できるだけ出発当日にすることは減らしておきたいと思っています。

 

その他にしたことは…

マイレージカード作成

(持っていなかったので、JALマイレージカードを申し込みしました。)

・外務省のホームページでフランス情報チェック(スリ対策など、どういうことに気をつけておくべきか等が書いてあります。)

・洗面用具購入

(シャンプー、コンディショナー、コンタクト洗浄液など)

・体調不良時用薬の購入

(風邪薬、頭痛薬、胃薬、お腹の薬など)

・出張中用手帳に書き写し(いつも使っているものは日本に置いていく予定)

などを済ませました。

 

会社では

・出張届

・出張中の予定表

・出張経費申請の確認

・振休申請

・出張中に〆切がくるものを終わらせる

・戻ってきた後の仕事についてメモ

 

などを済ませました。

 

滞在中の服など全く用意してないけど、買い物やらいろいろでパワー使ったので、また明日にまわそうと思います。

 

つづく。(*´∀`*)ノ

 

出張の準備 中休み?

先週は出張の準備、何をしたら良いのかわからずモヤモヤしていたのでかなりナーバスでした。

 

気ばかり焦って何も進んでない状況でした。

 

わからないことって進まないんですよね、私。

 

とりあえず、私にとって苦手なことである『保険』や『Wi-Fi』などの申し込みが一通り終わり、会社のメールをスマホでチェックできるように設定(Outlookのアプリを入れて会社メールがスマホでチェックできるように設定しました)は何とか終えたので、難関(?)は突破。

 

当日スマホの設定をどうするのかがイマイチ謎なので(PCの設定とか超苦手なので、これも若干気が重い…)心配はあるものの、あとは細々とした買い物やら、書類コピーしたり、地道に終わらせれば良い系なので少し気が楽になりました。

 

あ、あと服も。

 

会社の荷物を手荷物として持って行かなければならなくなったので、自分の洋服やら身支度グッズいろいろがどれだけ入れられるのか…

(会社の荷物くらい別便で送ればいーのに…)

 

ただでさえ女性は荷物多いので勘弁してほしかったのですが。

 

もう、迫ってきたらやるしかないのですよね。

 

☆☆☆

 

昨日は、ジップロックとか、ホテルで使うコップやおはし、スプーンなどを100均で購入。

 

手続き系から解放され気分は一段落です。

 

出張準備で頭の中いっぱいなうえに、やはり、出張前はいろんな仕事が集中してきて、1日があっという間に過ぎてゆきます。

 

体調管理も万全に(先週、風邪っぽくて病院に行きました)整えておかないといけないので、ネガティブになりすぎないよう、気持ちを整えて臨みたいと思います。

 

 

 

 

出張の準備 vol.3

今日は朝からパソコンの前で格闘してました。

 

保険の加入(クレジットカード以外の保険)やら、Wi-Fiレンタルやら手続きを。

 

保険ってどれを選べば良いのか、本当にたくさん種類があるので悩みました。

(クレジットカードに自動的についてる保証は安い場合があるので、それをカバーできるものに加入しました。)

 

ネットで加入が便利らしいので、とりあえず現地でこれくらいの保証はあった方が良い(行く地域によって微妙に違う?)というのを下調べしてから申し込みしました。

 

☆☆☆

 

これは身内に教えてもらったのですが…

 

保険の証明書について。

 

付保証明書というのを外国語で(できれば現地の言語で?)発行しておいた方が良いそうです。

 

海外で、病気になったり、事故などに巻き込まれた場合、言語がわからなくてもその証明を持っていればそれを見せればOKということで。

 

早速その証明書を発行してもらうことにしましたが、何せもう直前なので出発前に受け取れるかどうか…( -д-)

(サポートセンターに電話をしたら本来発行に1~2週間頂いてますとの回答。出発前の受け取り保証はできませんと言われました。)

 

最悪間に合わなくても、申し込みの時の情報を持っていれば保証は受けられるので、それを忘れずに持って行かないと!です。

 

☆☆☆

 

今日準備したこと

1.クレジットカード以外の海外旅行用保険加入、付保証明書申請

2.クレジットカード海外保険の付保証明書申請

3.Wi-Fiとポケトークの申し込み(セットプランがあったのでそれに申し込みしました。)

4.細々とした買い物

 パスケース(リング付き)、ファイル(証明書やコピーしたものを入れる)、圧縮袋、耳栓、ヘアブラシ、髪の毛用ゴム、服、せんねん灸

 

Wi-Fiとポケトークは空港受け取りもできるようですが、『出発の1時間半前には受け取りに…』と書いてあり…。

 

海外出張に慣れない私はバタバタするだろう(他にもスマホの手続きなどでバタつきそうなので)と思ったので宅配前日受け取りにしました。(帰りは空港返却にしました。)

 

雑貨類はほぼ、無印良品にて。

MUJIのパスケースはリングがついているので、チェーンなどでバッグと繋げばスリ対策に良いかなぁと思って購入しました。


f:id:yururitanoshimou:20181021221726j:image

 

普段使っているお財布は長財布なので、日本に置いてゆこうと思っています。

 

ファイル。


f:id:yururitanoshimou:20181021221847j:image

 

意識せずともトリコロールになっていた。笑

 

他、せんねん灸は普段から肩こりや冷えのときに使っているものなのですが、以前このブログにも書いた火を使わないタイプを、2週間分。


f:id:yururitanoshimou:20181021221739j:image

 

ホテルで火災報知器とか鳴られてもいやですし。

 

疲れたときに貼って癒されようと思っています。

( ´Д`)=3

 

☆☆☆

 

保険加入のために難しい文章読んだりするのは苦手ですし、普段クレジットカードはほとんど使わない現金派の私。

 

今日はなんだかいっぱいいっぱい、パワー使いました。慣れている方ならなんでもないのでしょうけど。(|||´Д`)

 

洋服などの荷物準備はこれから。

 

女性が約2週間出張する場合って何持ってけばいーんだろう…

( -_・)?

 

仕事なのである程度はキチンとした格好しないといけないけれど、極力アイロンとかかけずに済むものがいいだろうなぁと何となく思っています。

 

かつ、寒さ対策も。

ヒートテックは必須ですかね。

 

先輩から『現地で使う仕事用の荷物半分(手荷物として)持っていってくれない?』と言われ、自分の荷物減らさないといけないかも…と若干テンション下がり気味の私。

 

出発まで慣れない準備にモヤモヤの日が続きそうです。

 

がんばります☆

 

 

 

 

出張の準備 vol.2

防犯対策の情報を調べては、ビビっている私。

 

思考停止気味…

だけどそうも言ってられない!と、いうことで、今日したことを書いておきます。

 

1.クレジットカード作る

2.旅行用バッグ購入

3.着圧ソックス、腹巻き購入

4.変換プラグを譲り受けた

 

です。

 

1は、何枚かクレジットカードは持っているのですが、見てみると全て『VISA』カードだったのですね。

海外では2種類以上持っておいた方が良い(何かのトラブルで1つ使えなくなったときのために)と聞いたので、JCBカードを作りました。

 

出張までの日程が迫ってきているので、『即日発行』できるカードに。

 

また暗証番号が増えました。苦笑

 

2.街歩き用に、スリ対策仕様になっているバッグをネット注文しました。

 

プロのスリはファスナーとかあっという間に開けていくらしい(?)ので、ファスナーがロックできるものを。

 

3.着圧ソックスは飛行機内で?と、むくんだ時に使うため、腹巻きはお腹が冷えないように…というより、セーフティケースを守るために使おうと思って購入しました。

 

4.身内に最近海外旅行行ったものがいたので、プラグを譲り受けました。幸いフランスで使えるもののようです。

 

しばらく出張準備の記録が続きそうです。