頭の中の秘密基地を広げよう。

ある時は備忘録、アイデアを企画に繋げるための走り書きなど、日々の暮らしを楽しいこと、好きなことで満たすための素を備蓄して、何らかの形にするためのブログ。

ちょっぴり自分の成長を感じた瞬間。

久しぶりに社外でワークショップをさせて頂きました。

 

先方から持ち時間は1時間半と聞いていたのですが、なんと、前の担当が早く終わってしまい、急遽20分くらいプラス、合計約2時間1人で喋り続けておりました。

 

このブログ開始当初はお仕事のことをよく書いていたので、その頃の記事を読んで頂くとわかるように、私、元々人前で話すのって大の苦手だったんです。笑

 

なのに、幼稚園教諭もしてましたし(保護者会とか、本当に苦痛でした。)、ずいぶん自分に無理をさせました。苦笑

 

でも、慣れってスゴイですね。

 

人前に出てちょろっと話すだけでも、足ガタガタ、緊張しまくっていた私でも、突然20分、持ち時間増えたことにスルリと対応できるようになるなんて…

 

成長しました。笑

 

☆☆☆

 

まだこの仕事に慣れていない時なんて、『持ち時間が余ってしまって、ネタが思い付かず早く終わる』なんてこともやらかしました。

 

長すぎてもダメ、短すぎてもダメ、時間のコントロールは結構難しいのですが、余った時間で、ワークショップのまとめをしたり、質問時間を設けたり、経験を積み重ねると臨機応変に対応できるものです。

 

きっと、昔の私なら…

『聞いてないよー(|||´Д`)』

『1時間半って言ってたじゃん…』

となったはず…

 

でも、ワークショップの流れを5分、10分単位で組むというのをさんざん積み重ねてきた結果、何にどれだけ時間がかかるとか、おおよそ頭に入っているので、緊張もしなければ、不安もありませんでした。

 

『予定よりも少し早いんですけど、先生、お願いできますか?』と声をかけられたとき、笑顔でこたえられてる自分がいました。

 

☆☆☆

 

自分がちょっぴり成長したことだけでなく、今日のワークショップは受け手の皆さんがとてもニコニコして聞いて下さったことも、良いかたちでワークショップができた大きな要因だと感じています。

 

こちらがどんなに頑張ってお話しても、受け手が静かすぎたり、無反応だったり、死んだ目をされていたら、きっとこちらのテンションがた落ち、冷や汗かきかき、終了時間を目指したいたと思います。

 

場の空気って、大事ですから。

 

今日は、受け手にも恵まれたので、自然体でお話できたのだと思います。

 

昨日、お仕事でやらかしてしまった分、今日は楽しくお仕事できて良かったです。

 

そんな訳で、自分の成長を感じたワークショップでした。

 

それでは、また(*´∀`*)ノ

ショックな出来事からの学び。

今日は、ダメダメな1日でした。

 

朝から、ある打ち合わせがあったのですが、待ち合わせ時間を勘違いしていて、遅刻。

(|||´Д`)

 

しかも、先輩や社長同行の場。

 

それに気付いたときには、冷や汗ダラダラ。

すぐに先輩に連絡して、何とか、打ち合わせ中に滑り込むことができました。

(悪いことは重なるもので、遅れる連絡をしようと思った時に、社用携帯を忘れてきたことに気づきました…)

( T∀T)

 

 ☆☆☆

 

着いたら、社長に平謝り。その後、先輩にも。

 

…すると、『ま、ま、そういうこともあるから…』と。先方の手前もあって、お咎めはありませんでした。

 

でも、私は今まで先輩方をお待たせしたことは一度もないので、打ち合わせの場に到着するまでモヤモヤでいっぱいになりながらも、自分の中で猛省。

 

今日1日、仕事しつつも遅刻したショックで心ここに在らずな状態でした。

 

『そういうこともあるから』と声をかけて下さった社長や先輩には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだったのと、そう言って許して(?)下さり、お二人の器の大きさを感じました。

 

☆☆☆

 

今日は打ち合わせ、本番ではなかったものの、うっかりミスにも程がある…

 

予定をすっぽかすことにならなかったことだけは、不幸中の幸いでした。

 

こういうことがあると、一日中、ちーーーん…

( T∀T)

です。

 

ただ、やらかしてしまったことは元にもどせませんし、メンタルが落ちたその状態が次なるミスを呼んでしまっては本当に目も当てられないので、『この出来事から何かを学びなさい』ということだった、と考えることにしました。

 

・きちんと、時間を再確認すること。

・先輩方に同行するにしても、任せきりではなく、ざっくりは把握しておくこと。

・謙虚な気持ちを忘れないこと。

 

恥ずかしながら、社会人として、ごく当たり前のこと。

 

最近の自分にはこの3つが欠けていたのと、『恋愛で頭いっぱいにしない』ことができてなかったと感じました。

 

☆☆☆

 

ここ数日、プライベートでのモヤモヤがあって、多分、仕事に身が入ってなかったのだと思います。

 

人間なので、『完璧』にはできなくても、周りに迷惑かけないラインはキープしたいと思います。

 

次回は気分良く書けることを願いつつ…

失敗に学ぼうと思います。

 

もうこんな一日を味わうのはイヤなので。

頑張れ、自分!!

 

それでは、また!(-_-)/~~~

 

 

 

 

あっさりと、それはやってきた♡

憧れの方、小山薫堂さんにお会いすることができました♡

 

実はお会いするのは今回で、2度目。

 いや、正確には3度目です。

 

☆☆☆

 

最初にお会いしたのは、私が飲食店でお仕事をしていた時。

 

ちょっぴり変わったお店(夜のお仕事ではありません。笑)で、お客様も業界の方などが多くいらっしゃるところだったのですが、そこで、お仲間から薫堂さんがサプライズを受けるというお話があり、そのときの会場となったのが当時の私の勤務先でした。

 

その時は話などはできず、ただ、側でそのサプライズがうまくいくよう、いちスタッフとして見守るくらいでした。

 

2回目は現職で、とあるレセプションに参加したとき。その時は同じ空間にいらしてお見かけした程度。

 

またどこかでお会いできたら良いなぁ…とだけ思ったことを記憶しています。

 

そして、今回もお仕事でだったのですが、かなり小規模な交流会でお会いすることができました。

 

薫堂さんが主催とお聞きしていたものの、会の規模も知らず、上司に付き添って行ったので私にとっては嬉しいサプライズ。

 

予兆もなくまさか、このタイミングで薫堂さんにお会いすることができるとは♪

 

しかもお名刺交換だけでなく、直接お話させて頂くこともできました( *´艸`)

 

私にとっては、本当に、夢のような幸せな一時でした♡

 

☆☆☆

 

薫堂さんに憧れるようになったのは、私が前職で企画のお仕事をしていた時。

 

仕事に行き詰まり、本屋さんで企画に関する本を探していたときに薫堂さんの本を見かけ、その本を読んでからだったと思います。

 

いろんなプロジェクトを手掛けられていますが、どのお仕事でも関わった方が『幸せな気持ちになる』ようなことを考えておられて、私も、アイデアや企画で人を幸せにしたい、薫堂さんのようなお仕事がしたいと思いました。

 

その時から私にとっては、神様みたいな存在です。

 

今回は割りとゆるめの会で、参加者の満足度が気になったのか、『次回はもっと楽しい企画をしますので♪』と、場が和むような一言もありました。

 

本当は記念に一緒にお写真撮って頂きたかったのですが、恥ずかしくて言い出せず…笑

 

でもまたお会いできるように…

 

そして、夢のまた夢かもしれませんが、いつか一緒にお仕事ができたら良いなぁと勝手に思っています。

 

まだまだ私は企画に関してはひよっこですが…

 

またお会いできるチャンスがやってきてくれるように、私も良い仕事、関わって下さった方も、自分もハッピーな気持ちになれるお仕事をしてゆけたらと思っています。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に写真を撮りたかったですが…また会えると信じて…

ブルーデイ?対策。

女性の日がやってきました。

 

昨日は軽い感じだったので、多分、今日&明日がピークだろうと思っております。

 

昨夜は、普段なら堪えられる些細なことも、恥ずかしながら自分の理性がぶっ飛んだ感じ、イライラ、モヤモヤしておりました。

 

彼氏からLINEの返事がないだけでいつも以上にモヤモヤしてしまいました( -д-)

 

全てブルーデイ(女性の日)のせいです。笑

 

なーんて。でも、女性の日って、欲望&本能全開になりません?

 

無性に何かが食べたくなったり、イライラしたり。普段と違う人格が…( *´艸)

 

でも。笑

そんな夜でもこれのおかげでぐっすり寝れました♪

https://www.sennenq.co.jp/shop/products/detail/55

 

いつもの、三陰交というツボに。

 

女性の日に限らず、私は手足が冷えやすいので、これを貼って寝ると足元がじわっとあったかく、起きたときの『(しっかり)寝たー!』という満足感?がとても感じられました。

 

でも、実は昨夜はモヤモヤの影響で25時くらいまで寝れなかったのです。

 

睡眠時間、やや少な目。

 

だけど、足元あたたかかったおかげでぐっすり寝れました。

 

私の場合、女性の日の期間中、睡眠時間が少なかった時に注意しなければならないのが『お手洗い引きこもり事件』

 

体調悪くなりやすいのです。

 

今日は会社でもハーブティーと、ココアを飲み、コーヒーは遠慮しておきました。

 

とにかく、身体の中を冷やさないのが大事。

 

今のところ、お灸の効果か?女性の日特有の腰回りのダルさがありません。

 

足元は若干冷えてますが。

 

女性の日は無理せず、できるだけ快適に♪

 

毎月のことだから、モヤモヤやイライラよりもハッピーを増やしていきたいです。

 

まだお灸使ったことない方、私と同じように女性の日がしんどい方は試してみてはいかがでしょうか?

 

血の巡りで解消されることも、あると思いますよ♪

 

またオススメがあればブログに書きますね。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

何歳になってもあきらめないって良い♡

kotoの自宅から目と鼻の先の住宅街に、一軒のセルフリノベーションカフェが出来ました。

 

オーナーさんが一人でコツコツご自宅を改装されていて、毎日その脇を通りながら何が出来上がるのか楽しみにしていました。

 

お店のドアには『クロワッサン焼き上がり時間』が書いてあり、通勤で通りかかる度に気になっていました。

 

そして。ついに♪

 
f:id:yururitanoshimou:20180513154526j:image

 

全粒粉のクロワッサン、買ってみました。

 

ちょうど焼きたてだったので、封をあけたまま持ち帰り、軽くレンチンして、トースターでも軽く焼いて、いざ♪

 

外はサクサク、バターの香りがしつつも、素朴な全粒粉の生地が香って美味しかったです。

 

普通のクロワッサンはバターでベトベトになりがちですが、そこまで脂分はきつくなく、ペロリと2個頂いてしまいました。笑

 

☆☆☆

 

実はお店に行くのはこれで2度目。

 

前回もオーナーさんが、ニコニコ笑顔で迎えて下さり、とっても良い雰囲気でした。

 

また行きたいなぁと感じたのは、自宅が近いこともありますが、クロワッサンが美味しかったのと、もうひとつ、『セルフリノベーションしたお店である』というところ。

 

かなり時間をかけてオーナーさんご自身がリノベーションされていたのですが、きっと、オーナーさんにとって、このお店を作ることは『ずっとやりたかったこと』なのだろうなぁと思います。

 

ご本人に直接そのことを聞いたわけではないのですが、『近所なんですよ』とお伝えしたとき、『じゃあ、作ってる時からご存知なのですね♪』と嬉しそうに笑顔で返して下さいました。

 

その笑顔は、なんだかあたたかくて、充実感とか、満足感が感じられるような、こちらまで心がほんわかするようなものでした。

 

オーナーさんは50~60代くらいの方なのですが、きっと、やりたかったことが実現して、とっても幸せなんだろうなぁと、感じました。

 

私も一時期は将来『カフェをやりたい』なんて夢をもっていたことがあったので、オーナーさんくらいの年になっても、諦めなければ、やりたいことってできるんだなぁと。

 

クロワッサンを買いに行って、心まであったかくなったのでした♡

 

☆☆☆

 

今は寿命がどんどん延びていて、私がおばあちゃんと呼ばれる頃には、平均寿命は90歳とかまで延びているかもしれませんね。

 

そう考えると、まだ、残り、半分以上あります。笑

 

元気で、自分の好きなことができるように、『これ、好きかも』の種をまいていきたいと思います。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

赤ちゃんってすごい!

身内の赤ちゃんがママと二人、我が家へ遊びに来てくれました。

 

私は赤ちゃん宅へ時々お手伝いしに行ってますが、たびたび会っていても何度でも会いたくなってしまいます。

 

赤ちゃん一人に、我が家は祭のよう。笑

 

例え泣こうが、おもらししようが、皆が笑顔。

 

赤ちゃんのどんな姿も可愛いくて。

 

何もできなくても、存在してるだけで皆を笑顔にできる、赤ちゃんってすごいなぁと感じました。

 

1人いるだけで、普段は大人だけで静かな家の中が明るく、賑やかになります。

ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

 

核家族化してはいても、できる範囲で、サポートできたらきっとママも、良い状態で赤ちゃんと向き合えますね。

 

育児&子育てはママだけに任せっきりは無理!ですし、体重が増えてきたらますます男手は必要。

 

お仕事を理由にこんな可愛い時期を逃すなんて、本当にもったいないと思うのです。

 

我が家のアイドル、すくすく育つのを身内の一員として見守っていけたら嬉しいです♡

薬をのまなくて良い身体になる。

何度かブログに書いてますが、私、肝臓を患っております。

 

会社の健康診断で精密検査を!と言われるまでは、入院もしたことなければ大きなケガもしたことない、健康優良児でした。

(もう、『児』…ではないな。笑)

 

そんな私は2~3ヵ月に一度、病院で検診を受けていて、ここ数年、通っています。

 

☆☆☆

 

タイトルの『薬をのまなくて良い身体になる。』は、肝臓の病が発覚してから、とくに心がけていること。

 

それまでも、できる限り薬は飲まず、でもしんどい時はリポD飲んだり、風邪ひいたら葛根湯など、薬もケミカルなものよりは漢方薬を選ぶようにしてました。

 

ただ、生理の初日は別。

 

何度かブログにも書いているように『お手洗い引きこもり事件』になるのが怖くて、初日は痛くなる前に予防として薬を飲んでしまってました。(特に仕事の日は。)

 

でも、薬って身体、肝臓にも負担かけそうな気がして…

 

できるだけ、薬を使わなくて良いように、工夫をしてみています。

 

今は、『本当にしんどいときだけ』

 

普段から風邪をひかないように、めちゃくちゃ気をつけている(そのわりには予防のマスクとかはしない。苦笑)のはもちろん、原因を作らないために『良い』と思われることはいろいろ試してみています。

 

今、取り組み中なのは…

・身体を冷やさない

・喉を守る

・疲れたら横になる

・食事内容に気を配る

 

です。

 

☆☆☆

 

・身体を冷やさない

 冷えは様々な病気のもとになりやすいそうなので、手足が冷えないように気をつけています。

 具体的には…

 寝るときに、火を使わないお灸をはる

 寝るときは腹巻きをする

 寒い日は靴下を履いて寝る

 お風呂はできる限り湯船に浸かる

 身体を冷やす食材は避ける

 あたたかい食べ物、飲み物を食べる、飲む

 一分丈スパッツをはく

 吸収力抜群のケミカルなナプキンは使わない

 

・喉を守る

 乾燥していると感じたら水分をとる

 電車などで咳をしている人に近付かない

 咳が出たり喉がイガイガするときはハチミツの飴か龍角散のど飴をなめる

 

・疲れたら横になる

 食後など、自宅ならば横になる、すぐ動かない

 眠いときは我慢せず仮眠する

 無理はしない

 できるだけ夜更かししない

 

・食事内容に気を配る

 パンは1回の食事で1つまで

 おせんべい、お菓子を食べ過ぎない

 フルーツを食べる

 トマトジュースを飲む 

 塩分が多いもの、揚げ物は控える(お味噌汁を飲む回数を減らしています)

 

などなど。

 

☆☆☆

 

今は肝臓の病の経過観察中で、これは好転もしくは安定するまでずーっと続きそうなので、せめて、食事管理と運動で改善できる『脂肪肝』だけでも何とかしたいなぁと思っています。

 

これから、さらにテコ入れしていこうと思っているのが、『睡眠時間6時間以上とる』と、『抗酸化作用のある野菜、果物を積極的にとる』です。

 

最近になってフルーツを自分で買うようになったものの、本当〰に食べてなかったので。笑

 

身体に良い食材で、体調をキープもしくは改善できるならば、食いしん坊の私にとってこんな良いことはありません。

( ´∀` )b

 

結構、薬漬けの方って多いと思うのですよね。年配の方も含め。

 

食後にじゃらじゃら錠剤を取り出して飲むのは、あんまり格好いい姿ではありませんし、そうなりたくはないですから…

 

年配の方たちよりも、多分、私世代より若い子たちは便利な世の中になった分足腰使ってないので、きっと老いたときに今のお年寄りたちよりももっとヨロヨロだと思うのですよね。

 

なのでせめて、体内の健康をキープできるように、マイペースに、薬をのまなくて良い身体を作ってゆきたいと思います。

 

それでは、また(*´∀`*)ノ