頭の中の秘密基地を広げよう。

ある時は備忘録、アイデアを企画に繋げるための走り書きなど、日々の暮らしを楽しいこと、好きなことで満たすための素を備蓄して、何らかの形にするためのブログ。

バチェラー・ジャパン中毒?!

週末にバチェラー・ジャパンを見ました。

 

バチェラー・ジャパン

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3/b?ie=UTF8&node=4659639051

 

非日常の世界で、1人の男性(バチェラー)をめぐって女性がバトルを繰り広げる番組。

 

司会の藤森さん、今田さん、指原さんのコメントや推しメントークなども面白くて、どんどん続きを見たくなります。

 

私は女性の職場で働いたことはありますが、こういうバチバチの争いに巻き込まれるのはイヤで(なんとなくの派閥的なのがあったのです。)、どこにも属さずにいました。

 

だから、この番組でバトルを繰り広げる女性たちはスゴイなぁと感心半分、巻き込まれるのは嫌なので、見てる分にはめちゃくちゃ面白く、中毒性があります。( *´艸`)

 

☆☆☆

 

全力で男性にアプローチしていく人、相手の気を上手に引く人、いろいろいますが、だんだんと『ローズセレモニー』によって人数が絞られていくうちに、最初は普通の女性に見えていた女性たちがだんだんとすごく魅力的な女性に見えてきます。

 

恋愛の駆け引きや、表と裏の姿のギャップが面白いのはもちろん、ファッションやメイク、お料理のスキルなども見応えがあって飽きません。

 

『結婚相手を探す』ための番組なので、最後の方はご両親やご家族との相性なども含めて判断が下される…結構シビアなところもあります。

 

☆☆☆

 

非日常ですし、ハーレムみたいな環境でのパートナー選びは普通はあまりないことですが、それぞれが全力でぶつかっていく様は、見ている者をハッとさせてくれるものでもあります。

 

果たして、私はこんなにも熱意をもって彼氏に接しているかな…?と。

 

ドキドキ感を味わいたい方や、マンネリ化しているカップルは一緒に見てみても良いかもしれませんよ。

 

私もまだ全てを見たわけではありませんが、とにかく面白くて、最近のオススメです♪

 

あぁ、早く続きが見たいっ!

 

ダメ男の条件

先日の『イイ男の条件』番外編。

 

逆に、私が思う『ダメ男の条件』

(これも確か何かの本に書いてあって、自分に当てはめて考えてみた記録が残ってました。笑)

 

内容と項目は次の通り。

1.女性に手を上げたことが過去に2度以上ある

2.お金にだらしない

3.ギャンブルが好き

4.低学歴、定収入

5.転職が多い、フリーター歴が長い

6.浮気癖がある

7.すぐに人や社会のせいにする

8.不潔

9.悪口が多い

10.気が短い

11.人の好き嫌いが激しい

12.飲食店などの店員さんたちに対する態度が冷たい

13.頼りない

14.ウソが下手で言い訳が多い

15.夢がない

16.優柔不断

17.ルックスが悪い

18.同性の友達が少ない

19.体型、学歴コンプレックスが強い

 

…の順。

 

もし、結婚を考える相手として見るならば、1~4はまず、絶対嫌だなぁと思いました。

 

5は、フリーター歴が長いのは、んー…(ーωー)って感じですが、転職回数が多いのは人のこと言えないので内容にもよりますが、許容範囲かな…と。

 

尊敬できる知り合いの方でも7回した!という方もいますしね。(多分、収入右肩上がり。)

 

6は、そもそも結婚相手として選びたくない。

 

7は、程度にもよるけれど、『すぐ』は嫌ですね。苦笑

 

☆☆☆

 

8は、私の中で結構な重要ポイントでして。

自分の父親がわりとキレイ好きなので、不潔な男性のイメージが家庭内に無かったのですね。

 

なので、彼氏選びポイントの中に『清潔感のある人が良い。もしくは体臭が心地よい(というか、嫌じゃない)』というのは私の中でマストで。

 

ここは譲れません。

今の彼氏も割とキレイ好きです。

 

☆☆☆

 

9と14は、多分、負のオーラを放ってるのでそもほも近付かないと思うので。

 

10は…嫌ですねー!

すぐキレるっていうのもねー

一緒に居られませんね。

 

11はしょうがないのかもしれないけど、もう、そういう人として距離をとって接するしかないですね。

 

☆☆☆

 

12、これも私の中での重要ポイント高めです。

前に出会ったイケメンとデートしたときに、これは痛感しました。

 

『せっかくのデートの邪魔すんなよ!』的な態度をしたところを見て、一瞬でさめました。

 

むしろ、店員さんと仲良くなっちゃうくらいの人が理想です。(←やりすぎ?!)

 

今の彼氏は店員さんとフレンドリーに接することができるので、そんなところも付き合い始めは好印象でした。

 

☆☆☆

 

13は…多分、イライラしちゃうので選びませんね。

 

15は…別に持ってなくてもいーけど、何か趣味的なのがあって楽しく生きてそうなら許容できる気がします。

 

16も、13に同じくイライラしちゃうので選びません。

 

17は…ファッションとかで清潔感を演出しようとかの努力が見られるなら問題ないのでは?

イケメンが全員魅力的かっていうとそこだけでは選びませんしね。

 

18は…同性に置き換えてみると、チャラいのかな?と思ってしまうくらいです。笑

 

19は…コンプレックスをうまくバネにする力があるなら問題なし。変える努力をしないで逃げてるだけなら、無し…ですかね。

 

☆☆☆

 

私が思う『ダメ男の条件』を書いてみてわかったこと。

 

嫌だと思うことをひっくり返してみると、自分が求めること、譲れないポイントがわかる気がします。

 

婚活をしている時、自分はどういう人が良いのかさえわからなくなった時期がありました。

 

本当に、何を重視して探せばいいのかがわからなくなってしまうんですね。

 

そういう時に、一度、遊び半分でも良いので書いてみると、求めることがあぶり出されてくるのではないでしょうか?

 

☆☆☆

 

ちなみに。

今の彼氏には上にあげた19個、全て当てはまりません。(あくまでも私目線で見て、ですよ?)

 

不思議なことに。

 

ノロケみたいに聞こえるかもですが。

今の彼氏と付き合う前のデート期間の私の目は意外と狂ってなかったのだと思います。

 

なので、このリストを見て、ちゃんと自分で良い相手を選べたんだなって、改めて感じることができて、幸せです♡

 

これからお相手を探す方、こうしたネガティブポイントから考えるのも、ありかもしれないですよ?

 

また長くなってしまったので、このへんで。

 

最後まで読んで下さり有難うございます♪

 

それでは、また(*´∀`*)ノ

 

 

 

BUCKET LIST(前編)

数年前、BUCKET LIST(『死ぬまでにしたいこと』)というのが流行った時期がありました。

 

断捨離中に見つかった、私のBUCKET LIST。

もはや、書いたことも忘れていたリスト。

( *´艸`)

 

当時の私がどんなことを書いていたのか。

そして、今、どれだけ叶っているのか?見てみたいと思います。

 

ちなみに記録によると、私がリストを作ったのは2016年12月。

 

…約1年半前。

意外に近い。笑

 

☆☆☆

 まずは10個。

 

1.彼氏がほしい

2.結婚したい

3.子どもがほしい

4.ヒット企画を生みたい

5.1人暮らししたい

6.好きなものに囲まれて暮らしたい

7.肝臓の病完治!

8.お金に困らない暮らしがしたい

9.ブランドプロデュースがしたい

10.赤ちゃん肌になりたい

 

たぶん、このあたりまではスルスル書けることだと思うので、常に私の頭にあったことだと思います。

 

書いた中で1は、叶いましたね。

 

これを書いた時は婚カツ迷走してた時で、彼氏ができる気配が全くなく。( T∀T)

 

弟や妹が先に幸せになってゆくのを横目で眺めては『何で私だけ…』なんて思ってました。苦笑

 

一番強かった願いが叶っていて、良かったです♪

 

それから、9も、それに近いことはできているかもしれません。

 

 

☆☆☆

 続いて11~20まで。

 

11.スッキリとした暮らしがしたい。

  ミニマリスト

12.リッツ・カールトンに泊まりたい

13.何でも話せる男友達がほしい

14.仕事で有名になりたい。

  その世界でいちばん。

15.富士山に登ってみたい

16.星のやに泊まってみたい

17.たくさんの人に読まれるブログを書きたい

18.茶目っ気のある人になりたい

19.可愛いおばあちゃんになりたい

20.複数の収入源がほしい

 

この10個は叶っていないですね。笑

 

わりとロングスパンで考えないといけないものもありますね。11とか、19とか。

 

この中で一歩ずつ踏み出してゆけば1年以内に叶えられそうなのは12.15.16…かなぁ。

 

 

☆☆☆

続いて21~30

 

21.冷え性改善!

22.スタイルブックみたいなのを出したい

23.外国人の友達を作りたい

24.北欧旅行がしたい

25.思い立ったらすぐ旅行に行けるようになりたい

26.出雲大社に行ってみたい

27.スターフライヤーにのりたい

28.FURLAのバッグがほしい

29.ペリーコのパンプスがほしい

30.彼氏と一緒に誕生日を過ごしたい

 

21は、去年より良い状態だと思います。

 

ブログに何度も書いているように、女性の日にしんどくならないようにいろいろ気を付けてるところはありますし、実際に、職場のエアコンついてる環境の中でも『手足冷たっ!』とはなっていません。

 

30は、今年、叶えられそうです♪

 

1年以内にできそうなのは…24.26.27.28.29かなぁ??

 

☆☆☆

 続いて31~40

 

31.彼氏と一緒にX'masを過ごしたい

32.手を繋いでデートがしたい

33.彼氏と浴衣で花火大会に行きたい

34.英語で日常会話ができるようになりたい

35.おもてなし料理が作れるようになりたい

36.ホテルみたいな素敵な部屋に住みたい

37.おせち料理が作れるようになりたい

38.ずっと続けられる趣味がほしい

  (身体動かす系)

39.幸せな恋愛がしたい

40.貯金1000万!

 

この中で叶っているのは…31.32.39.ですかね。

33は…相手も浴衣をゲットしてくれたら。笑

 

39.は、この先二人がどうなるかはわかりませんが(私は今の彼氏と結婚したいと思ってます♪)、一緒に居ると楽しくて、安らげて、幸せです。

 

このリストを書いたときは全くそんな気配無かったぶん、『(この人が現れるのを)待ってて良かったー!!』と、心から思っています。

 

彼氏に感謝です♡

 

38は身体動かさない系だったら、先日見つかりました。『映画鑑賞』

 

お散歩とかそんなのでもよしとするならば、見つかったと言えるのかな?

 

☆☆☆

 続いて41~50

 

41.立ち姿がキレイな人になりたい

42.気のきいた言葉がかけられるヒトになりたい

43.つい読んでしまう文章がかけるヒトになりたい

44.サルートのブラがほしい

45.ジョセフのパンツがほしい

46.彼氏とドライブデートがしたい

47.彼氏と映画デートがしたい

48.気軽にゴハンに行ける男友達がほしい

49.行きつけのお店をつくりたい

50.シルクのパジャマがほしい

 

この中で叶っているのは…

46.47.です。

48は多分、彼氏以外って意味で書いたんだろうなぁ…

当時、彼氏ができないならせめて、男友達を増やそうと思っていた記憶があります。笑

 

1年以内にできそうなのは…

44.45.50.かなぁ。

 

☆☆☆

 

『1年以内にできそう』というのは、今、お金を払えばできる可能性のあるもの。

 

でも、それを叶えていないのは、どうしても欲しい訳じゃないっていうことでもあるのかもしれません。また新たに書き直してみても良いかもですね。

 

何せ、1年半前の願いですし、これ、100個書くのって結構大変なのですよね。

 

でも、書いてみると、自分ってこんなこと考えてたんだ?だったり、前より少しだけ前進したこと、できるようになったこと等、変化がわかって嬉しいです。

 

だいぶ長くなったので残り50はBUCKET LIST後編に書きたいと思います。

 

長々読んで下さり、有難うございます!

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

良い男の条件

断捨離してたら出てきたノートにこんなのが書いてありました。

 

〈私が思うイイ男の条件〉

 

何年前に書いたものかは謎ですが…

今の彼氏と付き合う前だと思います。

 

何かの本を見て書いたものと思われます。

 

☆☆☆

 

私の中での重視ポイントと優先順位は次の通り。

1.いざという時に頼りになる

2.仕事ができる

3.相手によって態度を変えない

4.言動に責任、一貫性がある

5.頭の回転が速い。頭がいい

6.人の悪口を言わない

7.センスがいい

8.やっぱり普通以上にイケメン

9.同性の友達が多い

10.肥満体型じゃない

11.ギャンブルに興味がない

12.誰にでも分け隔てなく優しく接する

13.口調が穏やか

14.聞き上手

15.女性に支払いをさせない

16.料理ができる

以上!

 

☆☆☆

 

改めて読み返してみると、優先順位は置いておいて、結構今の彼氏に当てはまってる気がします。

 

2は実際に仕事してるところ見たことないので、本当のところはどーなのかわかりませんが。

 

7も悪くない気がするし、8は…まあまあかな(?!)なんて。笑

私にとってはイケメンです☆

 

15.16は当てはまってます。

 

もう、書いたことすら忘れていたものですが、これから出会いたい方は遊び半分でも書いてみてはいかがでしょうか?

 

きっと、書くことで自分の中のアンテナが立って、それに近しい相手を知らぬ間に引き寄せてしまうかもしれませんよ?

 

なーんて。

 

もう1つ、断捨離中に見つかったリストがあるので、次はそれについても書きたいと思います。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

スターウォーズ見てきました。

本日レディースデイだったので、『ハン・ソロ スター・ウォーズ ストーリー』を見てきました。

https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html

 

スターウォーズシリーズは相方さんがあんまり興味なさそうなので(…と言うより映画自体に興味ないかも?)、割と一人で見に行ってます。

 

1人でも、見たいものは見る!

余計なことは考えず、映画に集中できるし。

 

私と同じく、1人映画を満喫してる女性は他にも結構居ました。レディースデイだったからかな?

 

1人映画もすっかり慣れっこです。

( ´∀` )b

 

あ。今気づきました!

私、自分に『趣味って言えるもの』無いなぁと思ってたけど、『レディースデイに映画を見る』、これだって十分、趣味ですよね。

 

☆☆☆

 

女性でスターウォーズ好きって『ふぅ〰ん』って言う反応されることが多いように感じるのですが、見始めると結構面白いですよ。

 

私がハマったきっかけは…ある男性がスターウォーズ大好きだったから。

 

ある男性とは、当時気になっていた年下くん。笑

 

ありがち…( *´艸`)

 

その彼に薦められて見始めました。

ちゃんとストーリーが分かりやすいようにDVDを見る順番まで聞いて…

 

最初の頃は全然話についていけず、『??(私の頭の中)』でいっぱいで。

 

宇宙モノは苦手でしたし。

 

しかも、シリーズ見終わったところで、彼とは全くもって進展せずに終わりましたけどね。笑

 

良いんです!!

 

いまだに登場人物の名前が即答できない時もあるけど(←本当にファンなのか?)、それでも、彼を通じてスターウォーズを知ることができたのは良かったです。

 

今では会社の上司とスターウォーズ話で盛り上がれるので。(←それだけかい!!)

 

いや、単純に楽しいです。

 

☆☆☆

 

さて、だいぶ前置き脱線しましたが、今回のお話の感想は…

 

ズバリ、『モヤモヤしました。』

なんだか、スターウォーズシリーズの恋愛ドラマってハッピーエンドにならないことが多くて。

 

ハン・ソロ…またかい!!!と。

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

↑こんなに怒ってないです。投げてみたかっただけ。苦笑

 

そこかよ?!って思う方もいるでしょうけどね。

 

でもだいぶ、ストーリーの中で女性の活躍が目立つようになってきたなぁと感じます。

 

それは、なんだか嬉しい。

 

男性だけが活躍する時代ではないってことを、映画が示してくれている気がして。

 

そして、ハン・ソロとチューバッカコンビの始まりがこんなだったのね?というのが知れたのも良かったです。(多分、本来はこれがメイン。)

 

☆☆☆

 

こと細かにここで感想を述べるとネタバレになってしまうかも?なので控えますが、ある人物が言ってた言葉が私の中には残りました。

 

『誰も信じるな』

 

『誰も信じるな』とは、『誰かを信じて依存するな』という意味にもとれるけど、逆に『自分を信じろ』ということなのかなぁと。

 

周りの人の意見や立場に惑わされず、『自分が正しい』と思ったことに従え。

 

私は映画からそのメッセージを受けとりました。

 

まだまだスターウォーズシリーズは続いてゆくでしょうけど、次はどんなストーリーが待っているのか…楽しみです。

 

ヨーダとかが出てたストーリーがもう遥か彼方の記憶だわ。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

 

 

面白い使い心地の歯ブラシ

皆さんはどんな歯ブラシを使っていますか?

 

私は長らくこの歯ブラシを使っていました。

 

キスユー

https://www.ionic.co.jp/products/detail/8

 

歯の表面がツルツルになるのと、口臭予防もできるらしく、電池の寿命がある限り、先端を取り替えて使えるので数年愛用していました。

 

ただ、ずっと使っていると芯のところにヨゴレがたまり、時々洗う手間がかかるので、このたび歯ブラシを新調することにしました。

 

新しい歯ブラシはコレ。

 

プレミアムケア

https://www.ebisu-grp.co.jp/premiumcare/lineup_selectpre/

 

ドラッグストアで見かけて気になって使ってみました。

 

まず、歯に当たった時の感触が面白い。

 

うまく言い表せないのですが、これまでの歯ブラシと使用感が違います。

 

ブラシの中に、歯の汚れをとる(ステインオフ機能?)ブラシがあって、それのせいでしょうか?

 

一般的な歯ブラシより、歯の表面を磨いてる感があります。

 

そして、歯ブラシのブラシと反対側には舌苔をとるナミナミがついており、これもなんだか面白いなと感じたので購入に至りました。

 

アラフォーですし、人と接するお仕事をしているので、口臭とかもより気にしていかないとなと思っています。

 

年齢重ねていくからこそ、清潔感はアップしておきたいものですね。

 

まだ使い始めたばかりなので、効果のほどはどんなものかわかりませんが、使い続けて歯の着色汚れが改善されたら嬉しいです。

 

また面白アイテム見つけたらご紹介します。

 

それではまた(*´∀`*)ノ

数字の世界は意外と面白い♪

『数字使い®』なる講座を受講してきました。

 

直前のブログに書いたように、ちょうど今後どうしてゆこうか考えている時期だったので、友人のすすめが受講動機ではありましたが、このタイミングでお誘いを受けたのは『受けた方が良い』というサインだと感じてお話を伺うことにしました。

 

☆☆☆

 

私自身は全くの文系なので、『数字』というとちょっと苦手意識はあったのですが、お話を聴いてみるとそうではなく。

 

基礎講座はお誕生日の数字をある公式をもとに足して数字を3つ出し、それをもとにその人の持つ特性を知るというような内容で、数学が苦手な私でも大丈夫な内容でホッとしました。

 

過去に数回転職活動をした際、自己分析などもしましたが、職務経歴や履歴書の類の書類はあまり得意ではない…と、きちんと自分と向き合いきれてなかったかもしれません。

 

そんな私ですが、『数字使い®』はとても興味深い内容で、ツールとしてうまく使うことができれば自分のことや、私の周りの人のことをより理解できるのではないかと感じています。

 

☆☆☆

 

受講して、実際に自分や周りの家族や友人に当てはめてみたときに、これが不思議なことに(?!)結構当たっているのです。

 

講師の方が『皆、自分で誕生日を選んで生まれてきている』と仰っていて、自分の数字、家族の数字を出してみて自然と納得しました。

(一見占いのように見えますが、『統計』なのだそうです。)

 

自分の数字と、家族の数字を出してみると、 自分が両親に似ているところ、なぜイライラしてしまうかなども数字を使って紐解くと妙に腑に落ちて『こういう特性があるんだったら仕方ないな』と、良い意味で諦めることができました。笑(周りとの関係性の見方は応用講座で教えて頂きました。)

 

数字使い®の良いところは、占いや特殊能力がある人のみしかできないのではなく、私のような一般ピーポーでも(笑)、知ったその日からすぐに使えるということ。

(より、深めるには時間が必要だと思いますが。)

 

性格や人との関係性って目に見えないものなので、時にモヤモヤすることもありますよね。

 

私は今、特に人間関係に悩んでいませんが、家族や職場、友人、恋人など、どこかしらの関係性に悩む、もしくは、より深めたいと感じている方は受講してみると少し心が軽くなる、関係性を深めるヒントが得られるかもしれません。

 

気になった方はまず、下のリンク先をチェックしてみて下さいね。

(決して回し者ではありません。笑)

 

数字使い®アカデミー

http://sujitsukai.com/

 

ホームページやブログを読んでみるだけでも面白いですよ♪

 

私は、数字を上手に取り入れてこれからの自分の将来をもっと楽しみたいと感じました。

 

それではまた(*´∀`*)ノ