頭の中の秘密基地を広げよう。

ある時は備忘録、アイデアを企画に繋げるための走り書きなど、日々の暮らしを楽しいこと、好きなことで満たすための素を備蓄して、何らかの形にするためのブログ。

BUCKET LIST(後編)

少し前に書いたBUCKET LISTの後編です。

 

前編に続き、どれくらい叶えられているのか、楽しみです。

 

それでは51から。

 

51.フサフサのまつ毛になりたい

52.うるつやの髪になりたい

53.個展?作品展的なのがしてみたい

54.アラビアの工場🏭に行ってみたい

55.センスが良い人になりたい

56.いつもステキな音楽を聞いていたい

57.寝台列車にのって旅がしてみたい

58.最高にHappyな結婚式がしたい

59.着物、浴衣が似合う人でありたい

60.料理上手になりたい

 

この中で叶えられてるのは…ないです。笑

しかも、51、この間ゴソッと抜けてしまったのですよ…ショック!!

(;TДT)

 

黒目の上あたりがゴソッっと。

 

多分、ビューラーに持っていかれたんだと思うのですが。悲しい( T∀T)

 

でも、心配はしてません。

なぜなら、十和子さんのまつ毛美容液があるから。

 

もう、隙間という隙間に塗りたくってます。

 

産毛的なのがちらほら生えてきたので、今は繊維入りマスカラでなんとか補いつつ、頑張っております。

 

51~60は、将来的に目指してる的なのが多かったから達成できてないのかもしれません。

 

59は、そうなれるように毎年必ず1度は花火大会に合わせて自分で浴衣を着るようにしています。

 

着ないと忘れちゃいますし。

地味に積み重ねてます。

 

☆☆☆

 続いて61~70

 

61.幸せな結婚がしたい

62.生涯夢中になれる仕事をみつけたい

63.またTさんとお仕事がしたい(グラフィック界でご活躍されてる方)

64.マッキントッシュのトレンチコートがほしい

65.ルイヴィトンorHERMESのお財布がほしい

66.毎日笑ってすごしたい。爆笑したい。

67.部屋に素敵な絵を飾りたい

68.部屋を良い香りで満たしたい

69.薬にたよらないで大丈夫な身体になる

70.いつまでもキレイな歯でいたい

 

61~70もすぐできることと、時間がかかることが混在してますが、特に66.68.70は日々の心がけ次第ですね。

 

61は、まだ、諦めてません!笑

彼氏とはいろいろありますが、きっと、私にピッタリのタイミングでできるって思っているから。

 

66は…幼稚園でお仕事をしていたときは、笑顔が基本だったのですが、対大人のオフィスで働くようになってから、多分、口角下がったのではないかと感じています。

(幼稚園の先生方は笑顔が基本なので、見た目にも若い方が多いように思います。)

 

見た目にも若々しく(若作りしたいわけではなく)いるために、楽しい気持ちをキープしたいです。

 

69は、今だけでなく、生涯、そうありたいです。風邪や、女性の日や、ちょっとしたときにすぐ薬に頼ってしまうのではなく、出来る限り自然に近い方法だったり、民間療法的なので対処したいと思います。

緊急の時は仕方ないですけど…

 

☆☆☆

 

続いて71~80

 

71.いつもキレイな空間で暮らしたい

72.表情のステキな人になりたい

73.石田ゆり子さんみたく、いくつになっても可愛げのある女性でいたい

74.カラオケのオハコを10曲つくりたい

75.悩むより動きながら考えるようになりたい

76.名前がのこる仕事がしたい

77.アイデアをカタチにする仕事がしたい

78.韓国に本場の韓国料理を食べに行く

79.イタリアに本場のピザとパスタを食べに行く

80.台湾?香港?にパイナップルケーキを食べに行く

 

77は、会社のプロジェクトで少しできつつあるかな。

76は、何かしら、自分の名前がのこせたらと、社会人になってから思い続けています。

取材の対応したり、会社所属という看板はあれど、半分叶えられたかなという感じです。

 

73は、生涯の目標。

でも、別のノートに『ジューシー(美味しそう)な女になりたい!』とも書いていた。

清楚か、セクシーか、どっち!!笑

 

☆☆☆

続いて81~90

 

81.タイに本場のタイ料理を食べに行く

82.京都の下鴨茶寮にいく

83.カルティエのタンク・フランセーズがほしい

84.Herve Chapelierの革トートがほしい

85.ダニエルウェリントンの時計がほしい

86.Juicy Rockのアクセサリーがほしい

87.タイで本場のマッサージをしてもらう

88.彼氏にハグしてもらいたい

89.CHANELのコスメがほしい

90.彼氏とディズニーランドに行きたい

 

81~90は物欲が溢れてますね。

 

この中で、88は、叶いました。

理想は、毎日!笑 ですけど。

61が叶えられたら、ついでに叶うかなぁ♪

 

それと、90は、ディズニーシーの方ですが、叶いました。

(次はランドに行きたい。)

彼氏とディズニーは、ずっとしたかったことの1つなので、嬉しかったです。

…実は、私より彼氏の方がディズニーは行きたがっていて、そんなところをちょっぴり可愛いなぁと思っています。

( *´艸`)

 

☆☆☆

いよいよラスト91~100

 

91.イラレをマスターしたい

92.フォトショをマスターしたい

93.パリのラデュレに行ってみたい

94.いつも気分の上がる服を着ていたい

95.毎日をワクワクで満たしたい

96.大好きな仲間と繋がっていたい

97.大好きな人と『チャリで2ケツ』をしてみたい

98.東京オリンピックの時に何かしらで活躍したい

99.マーケティングの知識をつけて、活躍したい

100.自分を好きに、信頼できる自分でありたい

 

91、92、99は近いうちに始めたいと思っていること。年内に手を付けたいことです。

 

93は、もしかしたら年内に叶うかも?です。

パリに行けるかも話が浮上してます。

どうなるかは、お楽しみ♪です。

 

94は、試行錯誤中ですが、とりあえず、着てテンションが上がらないというか、気分が下がる服(似合わないと感じるようになったもの)は手放すようにしています。

 

95は、いろんな本からそのヒントを頂いているところ。自分が生涯を通してやりたいことも見つけられたらと思っています。

 

100は、100個あげた中で一番大事なこと。

 

自分に自信が持てなかったり、出来ない自分を認めたくなかったり、周りと比べてしまったり、自分のことが好きと思えなかったりすること、これまでにたくさんありました。

 

恋愛もそうだし、仕事についても。

 

でも、まだこれからもたくさんの時間を自分と付き合っていかなければいけないのだから、良いところも、ダメなところも好きになりたいなって思っています。

 

将来のパートナー以上に( *´艸`)

 

以上!

めちゃめちゃ長くなりましたが、最後まで読んで下さり有難うございました。

 

年内にいくつ叶えられるか自分の楽しみにして…♡

 

それではまた(*´∀`*)ノ

 

青竹踏みで、血流改善?

セルフケアを広めている方のメルマガを時々読んでいます。

 

そこで、青竹踏み?ツボおし?ネーミングがわからないのですが、ブツブツのを踏んで足裏を刺激するグッズ。

 

100均で売ってるのでも良いと仰っていたのでDAISOのプラスチックのをゲットしました。

 

お部屋に置いといても踏み踏みしない日々が続いたのでなんとか日常生活の中に組み込めるように、歯磨き&ドライヤーの時に乗っかることにしました。

 

最初は痛くてとてもじゃないけれど足踏みなんてできず、乗るだけで十分。

 

それが、何と足踏みできるまでになりました。

 

イテテテテ…が、痛きもちいいになったのです。

 

心なしか、足元が冷えにくくなったような??

 

数年前まではホットヨガやジム通いなど運動をしていたのですが、今は何も運動せず。

 

意識しているのは姿勢を良くすることと、食べ過ぎたあとはウォーキングするくらい。

 

時々疲れると足も腰もダルくなるので、このツボ押しはセルフケアとして続けてゆきたいと思います。

 

それをしていられないくらい疲労感があるときは、寝るかプロの手に頼ろうと思います。

嫌いな人にほど好かれる件。

恋愛において、『嫌いな人にほど好かれる』というのは良くある話。

 

自分が『好き』と思う人とはなかなか進展しないのに、苦手な人には何故か好かれてしまう。

 

その仕組みが、今日また腑に落ちました。

 

☆☆☆

 

今朝、お仕事関連の、苦手な人(Aさん)がやってきました。

 

アポもとらずに。(ー_ー;)

 

正確には上司のところにきたメールが私のところに転送されてきていて(私に対応させるの意。)、それを直前に開封して知ったのですが。

(来るなら担当の私に直で連絡してアポとればいいものを…外出してたらどーすんだ?と、イライラ発生。苦笑)

 

きっと、自分が『好き』と思う人であれば、その不意打ち訪問はめっちゃ嬉しいものなんですけどね。( *´艸`)

 

Aさんの不意打ち訪問がわかった時点から、私はイライラし始め。(ー_ー;)

 

しかも、相手が何をしにきたのか、話を聞いても目的がわからない。

こっちに何をして欲しいのかもイマイチ整理できてない。

( ´Д`)=3

 

イライラしました。苦笑

 

私の貴重な時間が…( T∀T)

 

その上、帰り際『また来ます』なんて言われてしまい。

 

『あの、私、今日やらなきゃいけないこといっぱいあるんですけど!』

(実際忙しい1日でした。)

 

『あなたに時間割いてる場合じゃないんですけど!』

 

『っつーかアポとれ!』

(※Aさんは今回に限らず、毎度来るタイミングが悪い。しかも、毎回アポをとらない。)

 

『もう来なくていい!』←我ながらヒドイ。笑

 

って、心の中でイライラMAX。

(*`Д´)ノ!!!

 

その現場に居合わせた同僚に『kotoさん、真顔だったよ!笑』ってゲラゲラ笑われるくらい、明らかに私はAさんに対して冷たい対応をしていたと思います。

 

自分でもあの時の対応は大人としてどうかと思いましたけど。

だって嫌いなんだもん、しょーがないじゃない?!

 

☆☆☆

 

ま、それは置いといて。

 

Aさんとやり取りしていて気付いてしまったんです。

 

嫌いな人ほど、自分の感情がダイレクトに出るな、と。

 

『自分の感情が剥き出しになっているから、好かれてしまう』んだ、と。

 

嫌いな人に対しては、遠慮なんてしないですよね。

 

オブラートに包んで言うなんてこともない。

 

自分の感情=表情、言動

 

内と外が一致していて、矛盾がないんです。

 

 

…逆に、好きな人だったら。

 

自分が、相手に好意をもっていて、相手に好かれたいから、相手に合わせて本音を出さなかったり(出せなかったり)。

 

相手に嫌われたくない、傷つきたくないから、本音と違うことを言ってしまったり。

 

自分の感情≠表情、言動

&自分の感情<相手の存在

 

になってしまうんですよね、きっと。

だから、昨日書いたようなモヤモヤが生まれる。

 

多分、対苦手な人のように

 

自分感情=表情、言動

自分の感情≧相手の存在

 

…になれば、きっと、自分が好きな人と上手くいってる状態なのだと思います。

 

 

余談ですが、私にとってAさんは生理的にムリレベルまできてしまってるので、出来るだけ近付かれたくないし、顔も合わせたくない。

 

毎回全力で拒否ってしまいます。苦笑

 

なので、追われる状態なんですね。(プライベートなお誘いをうけたこともあり、です。)

 

逃げれば追われる鬼ごっこ状態です。

 

同性だとまた違うのかもしれませんが。

 

☆☆☆

 

どう思われても良い=素が出てる

から、多分好かれてしまうんでしょうね。

 

『自分の欠点や、好きな人に見せたくないと思うところほど、人から見たら魅力』とも言いますしね。

 

だから、私の場合は彼氏に気を使うんじゃなくて、Aさんに気を使えばいーのかも。

(ーωー)←やる気なし。

 

で、彼氏に気を使わない。笑

 

って頭では思うけど…できないんですよね。

 

逆説的だけど、好きな人に対しても『どう思われても良い』っていう状態になれば、恋愛は上手くいくのかもしれません。

 

最後まで読んで下さり、有難うございました。

それではまた(*´∀`*)ノ

 

恋愛で幸せを感じられないときこそ『ご自愛』が必要、の意味がわかったかも。

彼氏との話し合いのあと、自分の気持ちが上がったり下がったり不安定です。

 

『まだ、できることはある!』という思いと、『いつまで待てば…』とか、『いつか、私と結婚したい』と思う日はくるのか?とか。

 

放っておくと、頭の中はこのことでいっぱいになっています。

 

話し合いのとき、『お互いに気を使ってる感じがする。本当の自分が出せてない』というようなことを彼が言ってたのですが、その意味がやっと、わかった気がします。

 

シャワー浴びてたら、なぜかモヤモヤを抱えていたことに対する答え(?)解決法(?)みたいなものが、降ってきました。笑

 

☆☆☆

 

私は、自分が知らないうちに相手に対して気を使ってしまうところがあるみたいで。

 

例えば、彼氏と食事に行ったとき。

 

私は、本当に食べたいものを選ぶのではなくて、彼氏が選んだのより、少しお手頃なメニューを選んだりするようなところがありました。

 

いつもデートの費用は彼が持ってくれてるので、それもあって『出してもらうのに悪い…』と、どこか遠慮してしまってたのかもしれません。

 

本当に些細なことですが、多分、彼氏だけでなく他の男性にも、『自分を頼ってくれない』→『俺は彼女を幸せにする力がない』と思わせてしまってるのかも?と。

 

☆☆☆

 

よく、好き勝手やっている女性の方が愛されるって言いますよね。

 

それは、自分の欲望に忠実で、シンプルで、相手からみても望みが分かりやすいから。

 

少し難しい希望もそれを(男性が)叶えてあげたら、確実に喜んでくれることがわかるから、男性は頑張れるし満たされるんでしょうね。

 

…多分、私はその逆をやってしまってる。苦笑

 

相手に気を使う

→自分が本当にしたいこと(欲しいこと)を選んでない

→(相手)叶えてあげたのに、あれ?違う?

→(相手)え?これじゃないの?意味わかんない…どーすれば良かったの?

 

…みたいに。

笑えない( T∀T)

 

☆☆☆

 

私をはじめ、周りに気を使っている人って、誰に対してもそうで、きっと、周りからすると、『良い人』なんだけど、でも、『本音が良くわかんない人』になるんでしょうね。

 

周りに気を使うのがもはや習慣になっているから、『自分が本当にしたいこと』がわからないし、周りの目が気になって選べない。

 

そのことに、やっと、気づいたんです。

 

『あんまりワガママ言わないよね』とも言われたことあるのですが、それ言われたとき、『ワガママって…どういうこと言えばいーんだろ?』って思ったんですよ、私。

 

それだけ、相手に合わせるのが習慣になっていたってことだと思います。

重症…

 

彼氏にワガママも言えない

→自分は頼りがいのない男 って思わせてたかもしれませんね。

 

『もっと、頼れよ』って遠回しに伝えてくれてたのかもと、今更ながら思いました。

 

ワガママも言えない関係、恋愛には不利ですよね。苦笑

 

でも、今、気づけて良かった。

 

☆☆☆

 

だから、まずは、自分の心の声をよく聞いて、できるだけそれを満たす、叶えてあげるところから始めようと思いました。

 

そう思ってまず最初にしたのが『ポテチを食べること』

 

なんじゃそりゃ?って感じでしょうけど。

 

いつも、理性で抑えてたんです。

カロリー高いし、ジャンキーだから。

何か食べたいならヨーグルトとかヘルシーなものを、って。

 

ヘルシーなものは身体には良いかもしれないけれど、心から食べたいものじゃないから、お腹は一時的に満たせても心が満たされてない。

 

下らないことかもしれないけど、どれだけ、今まで私は自分の思いを無視し続けてたんだろう…と思うと、自分の人生の手綱を他人に握らせていたんだと思うと、ゾッとします。

 

ポテチ食べたあとは、何故だか満足感でいっぱいでした。身体には悪そうだけど。

 

☆☆☆

 

私みたいな自然と周りに気を使ってしまう人は、むしろ『彼氏への気遣いは不要』くらいな勢いが必要なのではないかと。

 

そうなるために、まずは『自分を大事に』(ご自愛)。

広中裕介さんという方の本にも確か、恋愛がうまくいかない時ほど、ご自愛。自分に夢中になることというようなことが書いてあった気がします。

 

やっと、腑に落ちました。

 

まずは、自分を満たしてあげよう。

彼氏以外のことで頭をいっぱいにするチャンス?!

仕事で数ヵ月後に海外出張へ行ってもらうかも?な話がでています。

 

まだ正式オファーではありませんが。

 

ちょうど今、彼氏のことで頭いっぱいになっていたので、これは私にとって、他のことで頭をいっぱいにするチャンスかも?と、入浴中にインスピレーションが降りてきました。

 

『叶えたい願いがあるならば、手放せ』とか

『彼氏よりも自分の気持ちが大きくて

しんどいときこそ、ご自愛』

 

というようなことがいろんな本に書いてあったのを思い出しました。

 

特に、話し合いをしてから毎日彼氏のことで頭がいっぱいになっていて、自分のことに全く目を向けていなかったことを思うと、『彼氏のことで頭いっぱいにしてないで、海外出張のことでも考えなさい』と見えない力がサポートしてくれてるように思えてきました。

 

もし、そうだとしたら、神様?宇宙の采配って完璧。

 

完璧なサポートです。

 

自分で、彼氏以外の夢中になれることを探すって時間がかかるし、仕事ならばせざるを得ない。

 

別に、職場から強制なんてされていないし、しなくても良いことかもしれないけれど、出張に行ったときに『現地の言葉が少しでもわかるようになっていたい。』

 

そんな思いがわいてきました。

 

もしかしたら、本当に、今自分のすべきことで頭をいっぱいにできるかもしれない。

 

それによって上手く、願いを手放せるかもしれない。

 

何となくそんな気がしています。

 

そう思っていた翌日、何気ないLINEが彼氏から…

 

自分が夢中になれそうなことを見つけたワクワクで、いつもならすぐに返信するし、返信したいと思っていました。

 

けれど、彼氏からのLINEはどうでも良いというか(苦笑)、後回しにできるくらいの心境の変化がありました。

 

偶然かもしれませんが。笑

 

引き続き、『ザ・チケット』を読み進めたいと思います。

『ザ・チケット』を手に入れて、彼氏との関係が進展しない理由がわかったかも?

『ザ・チケット』という電子書籍の存在を知ったのは、つい最近のこと。

 

南城久美子さんという方の公式LINEで知りました。

 

そちらに、『チケット板 備忘録』なる単語が出ていて、無性に気になったのです。

 

これを読んで、気分を『安定させる』『良い気分になるようにしていた』ことによって、恋愛や、パートナーとの関係が動き始めたというようなことが書いてあったからです。

 

1つ前のブログにもちらっと、『ザ・チケット』のことを書きましたが、生理痛をなんとかしたくてではなく、私が本当になんとかしたかったのは恋愛、彼氏とのことでした。

 

☆☆☆

 

アラフォー真っ只中の私は、今の彼氏と結婚したいという気持ちが日に日に大きくなってきました。

 

一緒に居て落ち着くし、居心地も良いし、安心するし…

 

そして、できることなら、産める可能性があるうちに、大好きな人の子どもも産みたい。

 

彼氏との関係はうまくいっているし…、大丈夫だよね?…私は勝手にそう思っていました(なので、このブログにも、彼氏とのことは幸せなことしか書いてないと思います)が、彼氏の口からは全く『結婚』の2文字が出てくることはありませんでした。

 

なので、思いきって、自分の気持ちを伝えることにしました。

 

☆☆☆

 

以下、彼氏との話し合い直後に書いた文です。

 

 

まさかの、彼氏と別れることになりそうです。

 

しかも、そのための話し合いをしたのが私の誕生日の2日前っていう…

 

なんてタイミングだ!!

 

とても私のことを大切にしてくれて、毎週のように会っていて、居心地が良くて。

 

だから、私は、この先に結婚があると信じたかった。

 

でも、全く結婚に関する話題を彼氏から振ってくれたことがなく、しびれをきらして、2ヶ月前くらいに『私は結婚したいと思っているよ?あなたは?』と、思いきって聞いてみました。

 

…が、彼氏にとっては突然のことにどう返せばいいのかわからないといった様子で、言葉を失っていました。

 

突然そんな話題を放り込んだ私も悪かったかな?と思い直し、『今すぐじゃなくて良いから私の誕生日までには返事を聞かせて』とだけ伝えて、もうその話題には触れませんでした。

 

その後も、ギリギリになっても彼氏からその話題が出ることはなく。

 

どんどん誕生日が迫ってきます。

 

仕方なく、自分から『約束の期限が迫ってるし、思っていることを聞かせてほしい』と話を切り出しました。

 

が、それでも彼氏からその話題が出ることはありませんでした。

 

二人の間に嫌な空気が漂いはじめ、でも、モヤモヤを抱えたまま、新しい1年のスタートを切るのは嫌だったので、話し合いの場を作ってもらうことに。

 

そこで、初めて彼氏の『結婚願望が薄い』ということがわかりました。

 

結婚は『ものすごくしたい』という状態じゃないと、相手に失礼だし、ものすごくしたいと思った時にしたい、と。

 

つまり、私には彼氏にそう思わせるだけの魅力が無かったということでもあります。

 

何でこのタイミング?と思ったし、そして、私は彼氏のことが好きだったから、悲しいし、悔しいし、いろんな感情が混ざってもはや何なのかわからないけれど、モヤモヤは一気に晴れました。

 

ちなみに、彼氏は浮気とか、女遊びとかできるような器用なタイプではないので、他に好きな人ができたとかではなさそうです。

 

単純に、今、結婚を考えられないということ。

 

それは、子どもが産みたいアラフォー女性にとっては『終了』ってことです。

 

☆☆☆

 

…ここまで書いて、なぜだか、この文章をそのまま投稿する気になれませんでした。

 

彼を好きな気持ちがあるから納得できないのはもちろん、何というか、そのまま別れる感じがしなかったのです。

 

もちろん、さっさと別れた方が良いのかな?とか、他の人も探してみたらもっと良い人、結婚願望ある人が見つかるかも?と思う気持ちもどこかにはありました。

 

でも、話し合いの時に『私と結婚する可能性はゼロ?』と問いかけたとき、すごく悩んで、言葉が出ない様子だったこと、『私のこと好きな気持ちはゼロ?』と聞いたときに『ゼロだったら、この話(結婚)することわかっててこの場に来ないよ』と言ってくれたことを思うと、簡単に諦められないし、1回断られたぐらいで諦めちゃいけないと思いました。

(これは、萩中ユウさんという方の本を読んで、まだ、うまくいくためにやれることはある!と感じたこともあり、そう思いました。)

 

☆☆☆

 

…で、タイミング良く(?)私の前に『ザ・チケット』の存在が飛び込んできたのです。

 

すぐ入手できませんでしたが。苦笑

(電子書籍の販売元に問い合わせをしてみてわかったのですが、私がすぐに入手できなかったのは、ある支払い方法にトラブルがあったらしく、他の方法でなら購入できるということで、支払い方法を変えたらすぐに入手できました)

 

トラブルはあったものの、なんとかするための手段が入手できたということは、まだ、やれることがあるということだと思います。

(それすらもダメだったら、違う方法か、諦めるしかない??)

 

☆☆☆

 

『ザ・チケット』を読んでみて、まだ読了したわけではないのですが、話し合いで結婚の流れにならなかった訳がなんとなく、わかったような気がしました。

 

『彼氏が、すぐにしたいと思わない』と言ったからなのではなく、『私が、彼にそう言わせた』のだ、と。

 

意味がわからないかもしれませんが、彼のことは好きだし、結婚したいと思っているのに、『(私は恋愛経験少ないのに)彼氏以外の人も見なくてもいいの?』『本当に、このまま彼氏と結婚しても良いのだろうか?』『子どもを産みたいから、今の彼氏と結婚したいって思い込んでる?』とか、『結婚したい願望』とは逆、もしくはストップをかけるような思考が私の中にわいたことがありました。

 

それを思い出したのです。

 

ハッとしました。

 

ある意味、『その願いが叶ってることになる』んじゃないか?って。

 

☆☆☆

 

今まで、いくつか引き寄せ系の本を読んでみましたが、しっくりくるものがなく(読んでいて楽しかったのでいろんな方の本やブログを読んだのですが)、だから、『ザ・チケット』が自分に理解できて、合っているのかどうかはわかりません。

 

でも、やってみる価値はあるのでは?と思っています。

 

『行動の前に思考を変える』は、成功されている方、潜在意識などの勉強をされた方のブログや書籍などにもよく書かれています。

 

自分に理解できるのか、効果が感じられるか?はわかりませんが、試す価値はあるのではないか?と思っています。

 

試した結果、感じたことなど、このブログに書いていきたいと思っています。

 

まずは、『ザ・チケット』を読破するところから…

 

だいぶ長くなったので、この辺で。

 

最後まで読んで下さり、有難うございました♪

生理痛は薬を飲まなくても、なんとかなる?!

偶然かもしれませんが、今朝、びっくりするような体験をしました。

 

女性の日2日目で、腰がめちゃくちゃ痛重い感じで、出勤前『これは薬飲まなきゃいけないパターンかな…』って思っていたのです。

(このブログにも何度か書いているように、毎回ではないものの時々生理痛がものすごくしんどいことがあります。)

 

でも、肝臓の病をかかえてる私。

できれば薬飲みたくない!って思ったんです。

 

『でも、飲まないとまた冷や汗ダラダラになるかも??』と、しばらく、『薬飲む』『身体のことを考えて、飲みたくない!』の二択で、戦ってたんです。

 

これ、8時前後の話。

 

で、結果『飲みたくない!』の方が勝って、飲まないで出てきたんです。

 

ただ、下半身を冷やさないように、下着だけは重ねばきしてきました。

 

そして、通勤中に気になっていた電子書籍の『ザ・チケット』を書いた方、108さんのブログを読んでいました。

 

108さんのブログ

http://108.houhu.net/archives/category/column/%e7%9b%b4%e7%b5%90%e3%83%a1%e3%82%bd%e3%83%83%e3%83%89%e3%80%9c%e8%a7%a3%e6%b1%ba%e7%b7%a8%e3%80%9c

 

 ちなみに、電子書籍はこちらです。

『ザ・チケット』

https://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/9789

 

電子書籍は、なぜだか私は購入ができなかったので(やり方が間違っていたのでしょうか?)、とりあえず作者さんのブログを読んでいて、『不安の方にフォーカスしてるから、それが拡大して現実になる』というようなことを感じ取ったんです。

 

そう言えば、具合が悪くなる時って『これ、冷や汗ダラダラになるパターンじゃない?』と感じて、先回りして薬飲んだり、カイロはったり、いろいろしてました。

 

これ、まさに、『そうなったらどうしよう?』の不安からとった行動で。

 

それで、防げたこともあったけれど、『睡眠不足だったしなー』とか、『コーヒー飲んじゃったしなぁ…』とか、『ナプキン、オーガニックな素材のじゃなかったからなぁ…』とか、不安要素を頭に抱えてたときって、冷や汗ダラダラパターンに陥ってた(不安→現実化)ことが多いように思いました。

 

それで、『生理痛なんてない』というか、『大丈夫』とか『安心』の方に気持ちを切り替えるようにしてみていたら、会社着いて10時頃に『あれ?そう言えばあれだけ重かった腰が軽くなってる??』と、気づいたのです。

 

薬飲まなかったのに。

 

これ、偶然かもしれませんが、こんなにすぐ、腰のダルさがとれることってあったかな?と思ったら、思考の力って、もしかしたらすごいのかもしれない!って思えてきました。

 

実は私、引き寄せブームのときに、いろんな本を読み漁ったのですが、結局会得できずに、距離を置いていました。

 

けれどこのタイミングでまた、私の前にあらわれたということは、チャンスなのかなぁと。

(ちなみに、生理痛をなんとかしたくて『ザ・チケット』が見つかったわけではなく、他のことで解決法がほしくて探してたら見つかりました。その話はまた後日書きたいと思います。)

 

スピリチュアル的なものに興味はあるものの、私に特別な力があるわけじゃないし…と思っていた私だからこそ、思考の力、実験してみる価値はあるのではないかなと、思っています。

 

またブログにて実験の過程や結果を書いていきたいと思います。

 

それではまた(*´∀`*)ノ