読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間には余裕をもって。

私は基本的にのんびり屋さんです。

急かされるのがキライ。

 

なので、ワークショップ間際にバタバタするのは苦手。

バタバタしたまま、ワークショップに突入するのはできる限り避けたいところ。

 

時間には余裕をもってワークショップに臨むことにしています。

 

どこかの会場を使わせていただく場合1時間、短くても30分くらい前には

会場に入って準備をします。

 

時々交通機関のトラブルに巻き込まれたりすることもあるので、

少し余裕があれば気持ちもゆったりできます。

 

もし、先方の担当の方が準備を手伝ってくださったりしたらチャンス。

 

ワークショップに参加される方はどんな方が多いのか、男女比などを

聞いたりします。

 

参加者がどんな方々なのか把握出来たら「これを入れたら喜んでもらえそうだな」

なんて考えることもできます。

 

どうしても時間の余裕が少ない時でも、お手洗いに行ったり、

会場周辺で飲み物を買ってみたり・・・

 

とにかく少しでもリラックスできるようにすると、参加者に対しても

ゆったり接することができる気がします。