時間をかけるということ。

社内ものづくりメンバーのMTG DAYでした。

いつもは終わったらあっさり解散して持ち場に戻るのですが、いろいろあり、MTG後にしばらくメンバーで雑談をしていて感じたこと。

初めは好みも考えも担当も年齢もバラバラだった社内プロジェクトメンバー。

お互いの言ってることの擦り合わせが難しく、意見も対立というか揃わないことが多かったのですが。

最近ようやくお互いのことがわかって、足並みが揃ってきたような感じがしました。

話し合うのが苦じゃなくなってきたし、何を考えてるのか、それぞれが意見をしやすくなった。

風通しが良くなりました。

『慣れ』なのかもしれませんが、少しずつ仲間意識というか、お互いがお互いを認められるようになってきた気がします。

時間をかける効用ってこういうことなのかなぁと思います。

どこまでいっても合わない同士もあるかもしれませんが。

そんなちょっとした変化が嬉しく感じられた今日でした。