読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しそうにする。

久しぶりの更新です。
今日もワークショップでした。

少人数だったのですが、なかなか楽しい時間でした。

参加者は最初緊張してるっぽい表情(一人のリピーターさんを除いて初めての方だったので。)だったのですが、まず、私がリラックスして話をすることで、参加者の方々も質問しやすい雰囲気を作ることができたように思います。

そして、せっかくならば自分も楽しむ!そんな気持ちで話すと、それは参加者にも伝わるらしく、時々クスクス笑ったりしてもらえ、そうなるとますます私自身もリラックスして話せるようになります。

ワークショップの雰囲気は、参加者によるものも、もちろんあると思うのですが…パフォーマンスする側でコントロールできることもあると思います。

実はワークショップの前に真逆の状況、シーーーンとした中で少し話をする機会があったのですが、それはもう、修行のようでした。

誰ひとつ表情を変えない『無』な雰囲気の中で話す…とりあえず、何とか追えたものの、後から思い返すと完全に『シーーーン』とした雰囲気に飲まれていたように思います。

自分の準備不足もあったのでしょうが…

この体験があったからこそ、その後のワークショップは楽しもうと思えたのかもしれません。

同じ『話す』でも、気持ちの持ちようで変えられることもある。そんな風に感じました。

なので、雰囲気に飲まれないようしっかりと準備した上で『リラックスして楽しむ』。

また1つ気付きが得られました。